使い勝手とセキュリティに優れた、Y!mobileの「Android One」新モデル

Android

使い勝手とセキュリティに優れた、Y!mobileの「Android One」新モデル

投稿日: コメント (0)


ANDROID_ONE_LOGO

ソフトバンク株式会社は、Y!mobileブランドの2017〜18年冬春商戦向け新端末を12月7日以降順次発売開始しています。

Google製の利用頻度の高いアプリをわかりやすくシンプルに、常に最新のセキュリティ機能が使える「Android One」シリーズですが、今回は一挙に4機種の新モデルが発表となりました!

スポンサーリンク

肉眼に近い自然な色味ある撮影が楽しめる「X2」

Androidone_x2

Android One新モデル4機種のトップを切って12月7日に発売されたのが、HTC製の端末「X2」です。

書面と背面のそれぞれに有効画素数1,600万画素のカメラを搭載し、肉眼に近い自然な色味ある写真撮影を楽しめる他、ハイレゾに対応した高性能のノイズキャンセリングイヤホンも同梱されており、迫力ある音も楽しむ事ができます。

消費電力を抑えて大容量バッテリーを搭載した「S3」

Androidone_s3

2018年1月中旬以降に発売開始予定の、シャープ製端末「S3」です。

光の透過率を高めて消費電力を抑える約5インチのフルHD「IGZO液晶ディスプレー」を搭載すると共に、2,700mAhのバッテリー搭載で3日間以上の電池持ちを実現しています。また防水・防じんに加え耐衝撃性能も搭載しているので、水回りや屋外での使用も安心です。

割れにくい高強度ディスプレーを採用した「X3」

Androidone_x3

2018年1月下旬以降に発売開始予定の、京セラ製端末「X3」です。

約8.2mmのスリムなボディの側面には金属を、また京セラ独自の高強度ディスプレー「ハイブリッドシールド」を採用し、万一端末を落としてしまってもディスプレーが割れにくい構造となっています。またこちらも2,800mAhと大容量のバッテリーと防水・防じんおよび耐衝撃性能も搭載しています。

高強度ディスプレーと防水・防じん・耐衝撃性能をバランスよく搭載した「S4」

Androidone_s4

そして2018年2月上旬以降に発売開始予定の、京セラ製端末「S4」です。

こちらも「X3」と同様、京セラ独自の高強度ディスプレー「ハイブリッドシールド」を採用しています。また2,600mAhのバッテリーと省電力設計により3日間以上の電池持ちを実現している他、防水・防じんおよび耐衝撃性能も搭載しており、水回りや屋外でも快適に利用できます。

なお今回発表された4機種にはいずれも、不適切なサイトや有害アプリから未成年者を守るフィルタリングサービス「あんしんフィルター」がプリインストールされていますので、お子さんに持たせるスマートフォンとしても安心ですね。

画像出典:Y!mobile

-Android -,

スポンサーリンク

村越友樹

通信会社のコールセンターSVやWebコンテンツサービスの営業を経て独立し、
PCやモバイル端末のコンサルティングや講習、マニュアル作成などを手がけている。
IT関連の他に、鉄道や旅行の分野にも明るく、その分野での執筆経験もあり。
自他ともに認める「乗り鉄」であり、長時間列車に乗って移動する事も厭わない。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。


最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加