安いのに大画面高精細画像のAQUOS sense2 SH-M08発売

12月13日配信開始!痛快3DアクションRPG

NTTレゾナントSIMフリーのAndroidスマートフォン「AQUOS sense2 SH-M08」の販売を始めました。価格は、様々ですが、OCN モバイル ONEの場合、税抜き2万1800円です。

スポンサーリンク


AQUOS sense2 SH-M08のスペック

AQUOS sense2 SH-M08

出典:AQUOS sense2 SH-M08公式サイト

AQUOS sense2 SH-M08の主なスペックは、以下の通りです。

スペック
本体サイズ148 x 71 x 8.4 (mm)
画面サイズ5.5インチ
CPUQualcomm® Snapdragon™ 450/ オクタコア1.8GHz
内部メモリ(RAM/ROM)3GB / 32GB
バッテリー容量約2,700mAh
メインカメラ1,200万画素

価格が、2万円台前半で、RAMが3GでこれだけのCPUならなかなか安い価格なのではないでしょうか。

大画面で見やすいスペック

従来機種であるAQUOS SH-M04に比べて、大画面になり、縦長で見やすくなりました。ニュースサイトやSNSの文章を見るときにも一括で文字を読むことができ、とても快適に閲覧することができるようになっています。

フルHD+ IGZO ディスプレイが搭載されており、高精細な画像を見ることができるようになっています。また、高い透過率でLEDバックライトの消費電力が抑えられ消費電力が少なく済むようになっています。

リラックスオート機能など

寝る前になると自然とブルーライトを抑えた画質になり、目に優しいスマートフォンになります。さらに他にも、ロックフォトシャッフルといって、ロックを解除するたびに壁紙が変わり楽しむことができるようになっています。

防水機能

防水機能が備わっているだけでなく、水濡れに強いIGZOディスプレイとタッチパネルが搭載されており、水滴がついてもスムーズに操作することが可能になっています。お風呂などで快適に利用することができるようになっています。

スポンサーリンク

AQUOS sense2 SH-M08がお勧めな方

低価格でもハイスペックな性能が欲しいという方には、このスマートフォンはお勧めですね。普段の使用シーンで、満足に使うことができます。

AQUOS sense2 SH-M08取り扱っているMVNO
UQモバイル
IIJmio
楽天モバイル
BIGLOBE SIM
DMMモバイル
OCN モバイル ONE