格安スマホが欲しいけど…日本製がいい…。安さを追求した日本製スマホ「covia FREAZ Que」

Android

格安スマホが欲しいけど…日本製がいい…。安さを追求した日本製スマホ「covia FREAZ Que」

投稿日:

最近人気の格安スマホ、格安SIMとの同時購入が増えています。しかし、格安スマホとなると海外製品がほとんど。そんな中、日本のメーカーがスペックを抑えた格安スマホを発売しました。日本製ならではの安心感で、15,000円。しかも、アップデートで機能も充実します。

スポンサーリンク

「covia FREAZ Que」

freez
安く抑えるためにスペックはかなり抑えられています。プロセッサは1.3Ghzのクアッドコア、メモリは2GB、ROMは16GB。格安SIMはdocomo回線のみの対応となります。

しかし、なんとか安く抑えつつも、他の機能は充実させようという意気込みがあります。まず、ジャイロセンサーを搭載しているので、ARゲームなどに対応。GPSセンサーは「今のところ」使えません。しかし、日本版GPS「みちびき」への対応が予定されています。

一番がんばっている部分は最新OS「Android 7.0」に対応保証、というところではないでしょうか。この金額で最新のAndroidが使えるのは、大きな魅力でしょう。

格安スマホデビューに

全てのユーザーが3DやVRのゲームをしたいわけではなく、電話とメールとSNSができればいいというユーザーも多いと思います。そういう意味で割り切ったこの「covia FREAZ Que」は有望な選択肢でしょう。

海外製の格安スマホには「使う前からマルウェアに感染している」などという危険性が高いと、筆者は感じています。日本製といってもハードウェアの製造は海外だと思われますが、日本設計の格安スマホという安心感はあるでしょう。

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。

-Android
-, ,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Snap Pic Collage

Androidに感染する広告ウィルス。一度インストールしてしまうと削除できない…!

Android端末は通常、Google Playからアプリをインストールします。しかし、その中にもウィルスが紛れ込んでいることがわかりました。今回のものは「広告ウィルス」。インストールしてしまうとホー …

arrows Be

ドコモの格安プランと話題の「docomo with」対象となるスマホはどんなスマホ?

新料金プラン「docomo with」は対象となるスマホを一括購入すると、月々1,500円の割引となるプランです。対象となるスマホは「arrows Be」と「Galaxy Feel」というミドルクラス …

Mario

スーパーマリオランのAndroid版。3月23日に待望のリリース。

既に配信されているiOS版のスーパーマリオラン。当初の期待は大きかったのですが、今のゲーム業界において課金制をとり、期待を下回る結果となりました。しかし、その逆境においても課金ユーザーは増え続け、堅調 …

おじいちゃん・おばあちゃん世代のソリューション。「らくらくスマートフォン4」の世界。

世の中はスマートフォン全盛期。高齢者にも「スマートフォンを使ってみたい」という要望はあります。しかし、使えなくては意味がない。この「らくらくスマートフォン」はハードウェア設計の段階から使いやすいように …

android-o

開発者プレビュー開始されている次期Android OS「Android O」の新機能を解説!

GoogleのスマートフォンOS「Android」。その次期バージョンの開発者向けバージョンがリリースされています。コードネームは「Android O」。新機能がたくさん追加されていますが、その中でも …