あなたは「iPhone X」ではなく「Pixel 2」を買うべきかも

Android

あなたは「iPhone X」ではなく「Pixel 2」を買うべきかも

投稿日:

参考になったらシェアお願いします!

Google製のAndroidスマートフォン「Pixel 2」が発表されてから、海外ではかなりのレビューが報告されています。そのどれもが高評価で、「あなたが買えるAndroidスマートフォンでベストなものだ」との評価もあります。少しみてみましょう。

スポンサーリンク

The Vergeの評価

Vergeバナー

「Pixel 2 」よりも「Pixel 2 XL」のデザインと見た目に感銘を受けた。細いが頑丈なベゼルと6インチのスクリーン。キビキビとしたそのUIはサムソンやLGを完全に超えている。バッテリーは就寝時間まで一日もつ。そして、「iPhone 8」「Glaxy Note 8」よりシャープな写真が撮れる。

そのカメラは100万台のカメラのエフェクトを真似するのではなく、1台あるいは2台のカメラエフェクトに焦点をあて、機械学習でメインカメラの性能を著しく向上させた。

TechCrunchの評価

TechCrunchバナー

Pixel 2は先代から堅実だったスマートフォンの進化だが、中心的な「驚きの要因」が欠けている。しかし、単一レンズシステムで、素晴らしいパフォーマンスを示したGoogleの「AI搭載レンズ」は印象的だ。

Pixel 2はGoogleのスマートフォンに「1000ドルの」コストをかけなくても何ができるのかを示している。しかし、Androidであるがために急激な変化をみせることはできない。その上でもPixel 2は未来を感じさせた。

Ars Technicaの評価

端末比較

Pixel XL, Pixel 2 XL, iPhone 8 Plus

Pixel 2のパフォーマンスは「今まで見たことのないくらい最も高度に」最適化されている。Googleの新しいスマートフォンは、今ある最高のAndroid端末だ。どのアニメーションをとっても問題がなく、スクロールは完璧。ホームスクリーンでは蝶が羽ばたくようにアプリが開く。

Pixelを使用すると、iPhoneのようなアップデート体験、一貫したソフトウェアパッケージ、超高速UIパフォーマンスが得られる、とても調和のとれたデバイスになっている。2017年の「Best Android Phone」のタイトルを獲得するには充分だ。

Pixel 2を買う理由

MabaGateでは、このメインカメラが持つ「Dual-pixel Sensor」について記事にしています。1つのレンズでデュアルカメラを実現してしまう技術です。DxOMarkというカメラの性能を評価している会社では「iPhone 8 Plus」より「Pixel 2」の方が良いスコアになっています。

このカメラは確かに素晴らしいものでしょう。「iPhone 8 Plus」のような大きなデュアルレンズスマートフォンを持ち歩かなくても、「Pixel 2」であればそれより良い写真が撮れる。

そして「Arc Technica」の言葉を信じるなら、iPhoneより良い体験ができるかもしれません。筆者がiPhoneを使っている理由は「Android端末にはどこか引っかかる」ところがあるからです。ほんの少しの感覚ですが、iPhoneにはそれが一切なく気持ちよくアニメーションしてくれます。

それがなくなるのであれば、「Pixel 2」は候補に入るでしょう。はっきり言って、iPhoneの通知はひどいものです。ロック画面に表示されても、タップ?右?左?今だにはっきりとしません。通知センターの情報はほとんどないと言っていいでしょう。

もしあなたがApple信者でなければ、「Pixel 2」「Pixel 2 XL」を買う理由は充分ありそうです。

参考URL:MacRumors

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。
参考になったらシェアお願いします!

-Android
-, ,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

  1. a より:

    Pixel2って技適通ってないよねちゃんと調べようね

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

キーボードショートカット

酷評されていた「BlackBerry KeyOne」が意外と良い!?マニアには名機となる予感。

物理キーボードを備えていることが一番の特徴である「BlackBerry」。オバマ前大統領が気に入って使っていたことも記憶に新しいですが、独自OSでの存続が困難になりました。そんな状況でAndroidス …

DeX Station

Samsung「Galaxy S8」が発表される。本体もすごいが「DeX Station」に期待!!

Galaxy S8が正式に発表となりました。ベゼルレスで表面が全て画面でできているという初めてのスマートフォンで注目が集まっています。スペックも大幅に進化。しかし、ここで注目したいのはSamsung独 …

Xperia

ドコモ、「Xperia XZ」と「V20 Pro」を下り最大500Mbpsに高速化。ポイントは256QAM変調方式。

NTTドコモが、スマートフォン「Xperia XZ」「V20 Pro」の下り通信速度を、最大500Mbpsに高速化しました。これまでの最高速度は最大375Mbpsでした。これは256QAM変調方式に変 …

帰ってきたBlackBerry「KEYone」どんなスマートフォン?日本では使えるのか?

「Mobile World Congress 2017」が開催され、注目を浴びているのが、「BlackBerry KEYone」。BlackBerryは、前アメリカ大統領オバマ氏が手放さず愛用していた …

Eccectial本体

「Android生みの親」が送り出したスマートフォン「Essectial」の何が「違う」のか。

本日、Android社の創業者であるアンディ・ルービン氏が、以前より予告していたSIMフリースマートフォン「Essential」を発表しました。各メディアでそのような記事がありますが、このスマートフォ …