Googleフライトが出発遅延を予測!航空会社より早く通知してくれるように

App

Googleフライトが出発遅延を予測!航空会社より早く通知してくれるように

投稿日: コメント (0)


google-flight-delay-notification
飛行機をよく使う方には朗報です。空の旅において非常にストレスとなるのがフライトの遅延です。この度Googleのサービス「Googleフライト」がアップデートされ、AIによる遅延予測が導入されました。Googleフライトは日本ではWEBサイト経由で利用でき、Google検索で搭乗予定のフライト番号を入力することでも確認することができます。

スポンサーリンク

出発遅延を航空会社より早く通知

Googleの説明では、今まで蓄積されてきたデータとAIテクノロジーを組み合わせることにより、航空会社が公式発表を行うより前に遅延に気づくことができるとのことです。具体的には、遅延予測の確定度が80%を超えたと判断した場合に「遅延」のフラグを立てて、遅延を発表するようです。この際、天候や到着の遅れなどの遅延理由も合わせて表示されます。また、注意事項としてあくまでもGoogleフライトによる予測であり、航空会社からの正式情報ではないため、時間通りに出発ゲートに向かうように促すメッセージも表示されます。

ベーシックエコノミー運賃を表示

ほかにもアメリカ航空/デルタ航空/ユナイテッド航空が開始したエコノミークラスよりも低価格な「ベーシックエコノミー」の運賃やサービス内容/オプションとなるサービスも併せて表示するように改良されました。

ストレスを軽減

飛行機を使う際にフライトの遅延は大きなストレスになります。また、遅延のアナウンスが周知されるタイミングが遅いと不満が募ります。今回のGoogleフライトのアップデートで、航空会社のアナウンスより早く遅延に気がつける可能性が出てきました。何事もトラブルに対して早く気づけるというのは、心理的な余裕につながります。

Googleフライトによって、空の旅での快適さが向上することはとても喜ばしいことです。しかし、Googleが発言しているようにあくまでGoogleフライトの予測であるため、過信せずに行動したほうが思わぬトラブルを避けられるでしょう。

出典:Google

-App -,

基本料金1,333円引きで工事代金は無料
さらに最大8万3,000円キャッシュバック
最速ネット回線NURO光なら今がお得

アクセスランキング

アクセスランキングはまだ集計されていません。

スポンサーリンク

秋場和輝

ウェブプログラマとして働きつつ、ライティングをこなす。IT以外にも発達障害や精神疾患への理解もあり、発達障害についての執筆経験もある。生活するうえでの相棒はカフェイン。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。


最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加