Googleマップで、移動中の位置が共有可能になったので使ってみた。今、どのあたりまで来てる?

App

Googleマップで、移動中の位置が共有可能になったので使ってみた。今、どのあたりまで来てる?

投稿日:

アメリカでは既に実装されていた移動中の位置情報を共有する機能。Android版のGoogleマップに新機能として実装されました。現時点でiOS版のアップデートはまだですが、近日中にアップデートされるでしょう。その使い方をお伝えします。

スポンサーリンク

移動状況を共有

この機能はGoogleマップのナビ機能を拡張する形で提供されています。
まずは、Googleマップから目的地を選び、ナビを開始します。

screen1

ナビが開始されたら、右下にあるメニューボタンをタップします。

screen2

するとメニューが表示されるので、NEWと表示されている「移動状況を共有」をタップします。

screen3

すると、よく使う連絡先が表示されます。これで共有する相手を選択すると、位置情報共有を見ることができるリンクがメールで送信されます。もちろん、他の連絡先も選択できます。

screen4

移動中にはうれしい機能

待ち合わせ場所に車で向かっていて、ちょっと遅れていたりすると「今、どこにいるの?」と電話がかかってきます。電話ならまだいいのですが、LINEメッセージだったりすると、わざわざ車を停めてLINEに返信することに……。この機能があれば、リアルタイムで居場所を共有できるので、便利に使えるでしょう。iPhone版にも早く実装してほしいところです。

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。

-App
-,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

line1

「LINEビデオ通話」のアップデート。「使ってみた」ことをできるだけフォトショで伝えてみる。

LINEの「ビデオ通話」がアップデートされ、リアルタイムでエフェクトがかけられるようになりました。「SNOW」のようなものになったのかと思われますが、使ってみなければよくわからない。使ってみたものの筆 …

SENSY1

AIがファッションをコーディネート!?「SENSY」を使ってみた…が…。

今、世の中はAIブーム。将棋でプロに勝つなど目覚ましい発展をしています。そんな中、AIがファッションをコーディネートしてくれるという「SENSY」。この開発会社「カラフル・ボード」が8億円の第三者割当 …

remote

Spotifyを1ヶ月使ってみてわかったこと。Appleミュージックとの比較も。

現在、Apple Musicが無料キャンペーンをしていて勢いがあります。ですが、先月、Apple MusicからSpotifyに乗り換えた筆者。1ヶ月Spotifyを使ってみて、いいところ悪いところ含 …

story

Facebookアプリ、「ストーリー」「ダイレクト」「カメラエフェクト」の3機能を正式導入。

Facebookでは以前より、一部ユーザーで新機能を試してきていました。その新機能が正式にアプリへ導入されました。24時間で消える「ストーリー」、特定の友達へストーリーを送る「ダイレクト」、「カメラエ …

twitterlite1

新サービス「Twitter Lite」データ通信量を最大70%まで削減、最大30%高速。

Twitterが新サービスとして「Twitter Lite」をリリースしました。これは本来、低速なモバイル環境しかない国のために作られたものですが、格安SIMを使っているなど、低速な回線もしくは通信量 …