Googleマップで、移動中の位置が共有可能になったので使ってみた。今、どのあたりまで来てる?

App

Googleマップで、移動中の位置が共有可能になったので使ってみた。今、どのあたりまで来てる?

投稿日:

参考になったらシェアお願いします!

アメリカでは既に実装されていた移動中の位置情報を共有する機能。Android版のGoogleマップに新機能として実装されました。現時点でiOS版のアップデートはまだですが、近日中にアップデートされるでしょう。その使い方をお伝えします。

スポンサーリンク

移動状況を共有

この機能はGoogleマップのナビ機能を拡張する形で提供されています。
まずは、Googleマップから目的地を選び、ナビを開始します。

screen1

ナビが開始されたら、右下にあるメニューボタンをタップします。

screen2

するとメニューが表示されるので、NEWと表示されている「移動状況を共有」をタップします。

screen3

すると、よく使う連絡先が表示されます。これで共有する相手を選択すると、位置情報共有を見ることができるリンクがメールで送信されます。もちろん、他の連絡先も選択できます。

screen4

移動中にはうれしい機能

待ち合わせ場所に車で向かっていて、ちょっと遅れていたりすると「今、どこにいるの?」と電話がかかってきます。電話ならまだいいのですが、LINEメッセージだったりすると、わざわざ車を停めてLINEに返信することに……。この機能があれば、リアルタイムで居場所を共有できるので、便利に使えるでしょう。iPhone版にも早く実装してほしいところです。

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。
参考になったらシェアお願いします!

-App
-,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Twitterクライアント大型アップデート。ツイッター民の悲喜こもごも。

6月16日0時から順次、Twitterクライアントがアップデートされました。詳しい話は他へ譲るとして、ツイッター民のもっぱらの注目はアイコンが強制的に丸になったこと。それに対するツイッター民の反応をみ …

Twitterバナー

TwitterがフォロワーではないユーザーからのDMに承認機能を追加。

Twitterに機能追加がされました。アメリカでは既に実装されていますが、近いうちに日本でも実装される予定です。ユーザーがフォローしていない相手からのダイレクトメッセージをプレビューして「許可」するか …

bot

Twitterの中で「bot」が最大480万アカウントを占めるという研究結果。

botとは機械的にツイートするアカウントの総称ですが、Twitterにはいろいろなbotが存在します。日本のものだと名言系botや芸能人botなどがみられます。そんなbotがTwitterのアカウント …

「Spotify」ユーザーの名曲が蘇るプレイリストを提供開始!!

Spotifyはユーザーが一番音楽を聴いていたであろう10代から20代前半の頃に聴いていたヒット曲をまとめたプレイリスト「Your Time Capsule」の提供を開始しました。さて、どれほどのもの …

「LINE災害連絡サービス」災害時、簡単に連絡を取り合えるサービスをLINEが提供開始

LINEが災害時に連絡を取り合えるサービスを提供開始しました。昨年の熊本地震では日本国内のトークが倍になるほどのメッセージがやり取りされることに。これを受けて、災害時に簡単に連絡を取れる手段を提供した …