激変するモバイル業界の情報をお届けするメディア

App

メルカリ、ヤフオクなどで送料を安くする方法が登場!店舗での受け取りも可能に!

投稿日:

日本郵便は、メルカリやヤフオクといったフリマアプリ・オークションサイトとのシステム連携による配送サービス「e配送サービス」を提供開始しました。対象となるのは「ゆうパック」「ゆうパケット」で、それをベースに匿名配送や店舗受取りなどができるようになります。

e配送サービス

スポンサーリンク

メルカリの場合「ゆうゆうメルカリ便」

ゆうパケット(A4・厚さ3cm・1kg以内)がメルカリ便で最安値の全国一律175円(税込)で利用できるようになります。出品者も購入者も匿名で利用でき、購入者はコンビニや郵便局などで受け取ることができます。ゆうパックは3辺の合計が60cmまでのサイズで全国一律600円〜となり荷物の大きさで変わります。

発送方法はローソンへ持ち込む場合、アプリに表示されたQRコードをロッピーで読み取り、レジで発送手続きができます。郵便局へ持ち込む場合は、全国1,000局ある端末「ゆうプリタッチ」でQRコードを読み取り、発送手続きをします。ゆうプリタッチは年内に5,000局まで拡大される予定です。

ヤフオクの場合「ゆうパック(おてがる版)」

ゆうパケットは全国一律205円(税込)ですが、ゆうパックが3辺60cm以内で480円〜とかなり安くなっています。ただし、地域、大きさによって配送料が変わるので注意が必要です。発送方法はメルカリの場合と同様、QRコードを使って行います。

フリル、ラクマ、モバオクも

この割安な「e配送サービス」には現在、5社が対応しています。フリルは「かんたんフリルパック(日本郵便版)」、ラクマが「ラクマ定額パック」、モバオクが「らくらく定額便」。一覧にするとこのようになります。
各社料金表

コンビニ、郵便局でも受け取り可能

このようなサービスは例えば、メルカリで「らくらくメルカリ便」のように提供されてきましたが、「ゆうゆうメルカリ便」では、コンビニ、郵便局での受け取りが可能になります。ヤフオクも同じように店舗での受け取りが可能になります。

「匿名で利用できるか」「受け取り場所を指定できるか」どうかは各サービスで変わってきますので確認が必要です。しかし、手軽に安く配送できるようになったことは、ユーザーにとって歓迎できることでしょう。

-App
-, , , , ,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

LINEウォレット

大きく動き出した「LINE」。ウォレットタブやLINE Pay、次世代コンビニなど。

LINEが開催した事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2017」で、数々の新機能やリニューアルが発表されました。その中でも特に大きなものとして、LINEが電子決済の中核を目指している動きが …

LINEのバッチアイコン

即解決!「LINEのバッチアイコンが消えない」は不具合です

先日から、LINEのメールは全て「既読」にしたつもりが、ホーム画面のLINEのバッチアイコンが消えないという現象が多発しています。 これはLINEアプリの不具合によるものです。 現在は、この不具合を解 …

「SNS疲れ」3人に2人のユーザーが疲れなくなった理由

以前はよくSNS疲れという言葉が聞かれました。特にFacebookが流行し始めた頃から聞かれるようになりました。LINEでは「既読スルー」という言葉も流行しました。最近の調査によると、3人に2人のユー …

story

Facebookアプリ、「ストーリー」「ダイレクト」「カメラエフェクト」の3機能を正式導入。

Facebookでは以前より、一部ユーザーで新機能を試してきていました。その新機能が正式にアプリへ導入されました。24時間で消える「ストーリー」、特定の友達へストーリーを送る「ダイレクト」、「カメラエ …

linelive

「LINE LIVE」に機能追加とともに、利用状況のデータを公開。配信者の半数は10代女性。

「LINE LIVE」アプリのTwitterログインの機能が提供されました。また、その発表とともに配信者の属性データも公開されています。配信者の半数は10代の女性。提供された機能とともに、データの詳細 …