無料送金サービス「Kyash」iOS正式版をリリース。個人間で送金、キャッシュレスで買い物?

App

無料送金サービス「Kyash」iOS正式版をリリース。個人間で送金、キャッシュレスで買い物?

投稿日:

アプリ開発スタートアップ「Kyash」がiOS版アプリの正式版をリリース。サービスを開始しました。これは個人間でお金を送金するサービスで、手数料が無料であることが最大の特徴です。SNSや電話帳でつながっているユーザーであれば送金を依頼できます。

スポンサーリンク

「Kyash」の基本的な使い方

kyash
使い方は非常に簡単です。アプリを起動し、SNSや電話帳から請求先を選択、金額を入力して送信します。受け取った相手は、アプリをインストールすることで、支払いができるようになります。集金できたお金はVISAカードの使える店でのショッピングに利用が可能。現状はまだインターネット決済での利用に限定されています。

Kyash社によると「iDやApple Payなど、非接触型の電子マネー決済への対応に向け、事業者との話も具体的に進めており、今年夏ごろには実店舗でも利用できるよう目指したい」とのこと。

手軽な方法とは言いにくいが…

請求を送られた相手としては、わざわざアプリをインストールして登録、SMS認証をして…、と少々面倒ではあります。しかし、手数料が無料というのは大きいでしょう。例えば、イベントへの参加費をまとめて支払った場合、集金するには振り込んでもらう必要がありました。振込手数料がかかることになります。

それが無くなると考えると、友人間での送金には効果があるでしょう。一度登録してしまえば、その後はすぐに送金できることになります。どこまでの広がりをみせるか、スタートアップ企業の経営手腕が問われます。

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。

-App
-,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

LINEの「みどりクジ」が炎上の予感?勝手にLINE Payへ登録されるとの声があがる…!?

ゴールデンウイークに入って盛り上がりをみせているLINEの「みどりクジ」。偽アカウントなども登場し、なかなかの香りがしています。そんな中、「勝手にLINE Payに登録される?」という声があがり始めて …

messenger-day

FacebookのMessengerアプリに「24時間で投稿が消える」機能追加。「Messenger Day」

米国では「Snapchat」というアプリが大流行しています。それに対抗してFacebookが試験運用していた「Messenger Day」が日本でも正式にリリースされました。一体どういう機能なのでしょ …

オリジナルのLINEスタンプが作れる!!「LINE CREATORS STUDIO」の使い方。

LINEでよく使うスタンプ。これを自分で簡単に作れる「LINE CREATORS STUDIO」が公開されました。どのように使うのか、使ってみた感覚などをお伝えします。 「LINE」アプリの画像加工と …

remote

Spotifyを1ヶ月使ってみてわかったこと。Appleミュージックとの比較も。

現在、Apple Musicが無料キャンペーンをしていて勢いがあります。ですが、先月、Apple MusicからSpotifyに乗り換えた筆者。1ヶ月Spotifyを使ってみて、いいところ悪いところ含 …

独自2次元バーコード「Spotifyコード」運用開始!曲のシェアやプロモーションに。

Spotifyは新しいスタイルの2次元バーコード「Spotifyコード」を運用開始しました。これを他のユーザーに送信したり、紙などへ印刷することで、アーティストの紹介が簡単にできます。少し使い方をみて …