「LINE災害連絡サービス」災害時、簡単に連絡を取り合えるサービスをLINEが提供開始

App

「LINE災害連絡サービス」災害時、簡単に連絡を取り合えるサービスをLINEが提供開始

投稿日:

参考になったらシェアお願いします!

LINEが災害時に連絡を取り合えるサービスを提供開始しました。昨年の熊本地震では日本国内のトークが倍になるほどのメッセージがやり取りされることに。これを受けて、災害時に簡単に連絡を取れる手段を提供した形です。連絡を取り合えると同時に、LINEにかかる負荷が低減されることになります。

スポンサーリンク

LINE災害連絡サービス

災害通知

出典:LINE公式ブログ

大規模な災害が発生するとLINEユーザー全員を対象にLINE公式アカウントから上の画像のような通知が届きます。そこには3つのボタンがあり、「被害があります」「無事です」「災害地域にいません」から選択。すると、LINEのタイムライン上に自分の状況が投稿されます。

自分のタイムライン上には、家族や友達の安否情報が表示されるため個別に連絡をとる必要がなくなります。全ユーザを対象にしていることで、無駄な連絡を避けることもできるでしょう。携帯電話会社も災害時掲示板などを提供していますが、LINEは持っている機能を有効に使い、災害時の対策をとることになりました。

災害時に役立つLINE機能

LINEの基本機能を使うことで、災害時に家族や友達と連絡がとれるようにする使い方が提案されています。家族とグループトークを設定しておき、ノートに避難場所をメモしておく。友達に位置情報付きでトークを送る。こうすることでより円滑に情報共有ができます。

災害時のSNSサービス

まもなく東日本大震災から6年。当時はTwitterによる情報共有がかなり活躍しました。被害状況の報告や足りていない物資の情報共有、もちろん友人との連絡……。携帯電話では回線がパンクし連絡が取れないことが多く、不要不急の電話は避けるように携帯会社からアナウンスされます。その中でSNSは貴重な連絡手段となりました。

日本においてLINEの普及率はかなり高い現状です。このサービスが提供された意味は大きいでしょう。

参考URL:LINE公式ブログ

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。
参考になったらシェアお願いします!

-App
-, ,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

写真の選択

Instagram写真を非公開および削除する方法。タイアップ投稿もアップデート。

Instagramは全ユーザーを対象に、写真を非公開にできるアーカイブ機能と削除機能を追加しました。思い出だけれども、もう見せたくない。そんな写真の扱いを自分で選択できるようになります。また、企業がイ …

bot

Twitterの中で「bot」が最大480万アカウントを占めるという研究結果。

botとは機械的にツイートするアカウントの総称ですが、Twitterにはいろいろなbotが存在します。日本のものだと名言系botや芸能人botなどがみられます。そんなbotがTwitterのアカウント …

リレーの開始

LINEの大幅な機能追加。タイムラインでみんなのアルバムが作れる「リレー」って?

iOS版LINEの機能が大幅に機能追加され、GIFアニメを作成できるようになったり、ビデオ通話の機能改善などがありました。加えてテーマを決めてアルバムを作成する「リレー」機能が追加されたのですが、どん …

jmty2

面倒な登録なしにすぐに売買などができる「ジモティー」。使ってみた結果、驚くほどの簡単さ!

地元の人たちと簡単にものの売り買いしたり、あげたりできるアプリ「ジモティー」。面倒な登録なしに、ということなので、そんなに簡単に取り引きできるものなのかと、使ってみました。その使用感をお伝え致します。 …

出品画面

メルカリが本やCDなどに特化したアプリ「カウル」をリリース。「ブクマ!」に対抗!?

メルカリのグループ会社ソウゾウは、本やCD、DVDなどの売買に特化したフリマアプリ「メルカリ カウル」のiOS版をリリースしました。2016年8月から提供されている本の売買専門アプリ「ブクマ!」を追従 …