激変するモバイル業界をキャッチアップ

App

LINEをかざすとドリンクが買えて、ポイントも貯まる。「Tappiness(タピネス)」ってどんなもの?

投稿日:

キリンビバレッジバリューベンダーは、LINEと協業して、LINEアプリが自動販売機と連動する「Tappiness(タピネス)」を発表。LINE Payで買うことも、現金で買うこともでき、ポイントが貯まることが特徴です。

スポンサーリンク

「Tappiness(タピネス)」ってどんなもの?

tappiness

出典:キリンビバレッジ公式サイト

タピネスは自動販売機であり、LINEの開発したLINEビーコンを内蔵しています。このLINEビーコンと、LINEを起動したスマートフォンがBluetoothで通信します。

こう説明すると難しいのですが、単純にLINEを起動したまま近づくと、タピネス自動販売機とスマートフォンがつながるということになります。そして、ドリンクを買うことでLINEポイントが貯まります。支払いは現金、LINE Pay、電子マネーが利用可能というサービスになっています。

LINEビーコンの展開

キリンビバレッジによると、国内にユーザー数を6,400万人持っているLINEの仕組み、LINEビーコンを活用することで、新たにアプリをインストールすることなくポイントサービスを提供しようというもの。

LINEビーコンは先日発表された「書店での試し読みサービス」にも使われていて、この仕組みを積極的に展開しようとしています。今後、このようなサービスが「リアル」で展開されることで、LINEユーザーにとってはメリットが生まれてくるでしょう。そうなるとLINEがより多様なプラットフォームとして機能するようになる可能性があります。

-App
-, ,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

執筆者:


  1. […] 現在、LINEでは積極的に「リアル」でのサービス展開をはかっています。先日発表された「LINEポイントが貯まる自動販売機」などではこのLINE Payで支払いができます。今度の動向によってはより便利になっていく可能性が大いにあるでしょう。 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Spotify

急成長を続けるSpotifyは使えるサービスなのか。Apple Musicユーザーが使ってみた。

2017年3月になって有料プランユーザー数が5,000万人となったSpotify。1年間に2,000万人のユーザー増加となりました。これは同時点でのApple Music有料プランの2,000万人と同 …

clips2

iPhoneにしゃべるだけで字幕がつけられるアプリ「Clips」、スタンプも簡単に貼れる!

AppleはiPhoneで動画をみながらしゃべるだけで字幕を追加できるアプリ「Clips」を発表しました。字幕だけでなくスタンプや、その他のエフェクトも簡単操作で追加できるアプリになっています。4月上 …

LINE SMART PARTY

LINE広告で毎月40ポイントを貰える方法

LINEが広告を徐々に浸透させてきています。すでにタイムラインには広告が表示されるようになっていますが、トーク画面はある意味「禁断のエリア」とされてきました。LINEもLINE SMART PARTY …

Googleマップに新機能追加。自分の位置をリアルタイムに共有できるように。

先日、駐車した場所を保存できる機能が追加されたGoogleマップ。精力的なアップデートが続いています。今回は自分の今いる場所をリアルタイムに共有できる機能「現在地を共有」と「移動状況を共有」が追加され …

LINEのバッチアイコン

即解決!「LINEのバッチアイコンが消えない」は不具合です

先日から、LINEのメールは全て「既読」にしたつもりが、ホーム画面のLINEのバッチアイコンが消えないという現象が多発しています。 これはLINEアプリの不具合によるものです。 現在は、この不具合を解 …