LINEメッセージの「誤爆」を取り消しできるようになる予定!

App

LINEメッセージの「誤爆」を取り消しできるようになる予定!

投稿日:

参考になったらシェアお願いします!

LINEはトークで送ったメッセージを取り消しできる「送信取消」機能を2017年12月以降に実装すると発表しました。機能提供時点での取り消し対象は「24時間以内」に送信したメッセージとなる予定で、その後ユーザーの反応を見ながら調整していくとのことです。

スポンサーリンク

LINEメッセージの誤送信は多い?

誤爆調査

LINEがいわゆる「誤爆」に関する動向を調査した結果によると、実に83%のユーザーがメッセージの誤送信をしたことがあるようです。一番多い誤送信が「誤字脱字があるメッセージを送ってしまった」。続いて「作成途中のメッセージを送ってしまった」「意図しないスタンプを送ってしまった」。このあたりはよくある出来事なので問題はなさそうです。

しかし、4位の「メッセージの送信先を間違ってしまった」と、5位の「意図しない画像動画ファイルを送信してしまった」は、大きな間違いになりそうです。このようなメッセージは取り消ししたいと強く思うでしょう。

誤送信した場合にとる行動

「LINEでメッセージを誤送信したことに気づいた際、どのような行動をとりますか?」という設問に対しては、「すぐ謝る」が57%と過半数を超えていて、「間違えたことに呆然とする」が2位になっています。呆然とするほどの間違いであれば……

おそらく多くのユーザーが望んでいる

これほど間違って送信したユーザーが多いということは、「送信取消」機能が欲しいユーザーも多いとみられます。実装は12月以降となる予定。これからは安心してメッセージを送れるようになりそうです。

参考:LINEメッセージの誤送信に関する意識調査(調査方法:LINE公式アカウント「LINE チーム」 Research Platform を利用したスマートフォンによるモバイルアンケート、調査対象:LINE ユーザー男女、最終有効回答数:8,577 サンプル、調査期間:2017年11月10日〜12日)

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。
参考になったらシェアお願いします!

-App
-,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

clips2

iPhoneにしゃべるだけで字幕がつけられるアプリ「Clips」、スタンプも簡単に貼れる!

AppleはiPhoneで動画をみながらしゃべるだけで字幕を追加できるアプリ「Clips」を発表しました。字幕だけでなくスタンプや、その他のエフェクトも簡単操作で追加できるアプリになっています。4月上 …

Instagram

Instagramの広告主が激増。わずか1年間で5倍の100万社に。

Instagramが好調です。ユーザー数の増加と共に、広告主が1年前は20万社、昨年9月は50万社、現在は100万社になっています。これはInstagramの広告が効果的なことが増加の要因になっていま …

line1

「LINEビデオ通話」のアップデート。「使ってみた」ことをできるだけフォトショで伝えてみる。

LINEの「ビデオ通話」がアップデートされ、リアルタイムでエフェクトがかけられるようになりました。「SNOW」のようなものになったのかと思われますが、使ってみなければよくわからない。使ってみたものの筆 …

Twitterクライアント大型アップデート。ツイッター民の悲喜こもごも。

6月16日0時から順次、Twitterクライアントがアップデートされました。詳しい話は他へ譲るとして、ツイッター民のもっぱらの注目はアイコンが強制的に丸になったこと。それに対するツイッター民の反応をみ …

ニューヨークの空

「ARKit」を使って空にメッセージを残す…これって?

AR技術を使って空にメッセージなどを貼り付けることができるアプリ「Skirite」が公開されました。これはARKitに対応したiPhoneを使って、記念碑などにメッセージや写真を貼り付けられるもの。そ …