次々と規約が変わる「メルカリの闇」に何が起きている?

App

次々と規約が変わる「メルカリの闇」に何が起きている?

投稿日:

参考になったらシェアお願いします!

メルカリバナー

向かうところ敵なしとも言っていいフリマアプリ「メルカリ」。12月上旬に、本人情報登録必須化、振込申請期限の変更、売上金を用いた商品購入手順の変更と、3点の大きな規約変更を行う予定です。表向きは「安心・安全」ですが、裏には何があるのでしょうか。

スポンサーリンク

メルカリ経済圏の闇

メルカリで自分が不要になったものを出品し、売り上げた金額でまたメルカリで買い物をする。メルカリ経済圏とも呼ぶべきこの循環はどんどんと広がりました。しかし、記憶に新しいのは、それを「現金化」するという手法。「1万円札」が12,000円で販売されていました。

これはすぐ大きな問題となりました。例えば、クレジットカードのショッピング枠を現金化する、かなり黒に近い使い方ができるためです。それを行なっているのはユーザーであるためメルカリは取引の場を提供しているだけですが、大きな問題となったところで現金の出品を禁止しました。

しかし、メルカリの闇はそれだけではありません。有名化粧品の「空きビン」が数百円で売られているのです。これは何に使われるのか。購入者は空きビンに水を入れて、「開封済み化粧水」として販売しているという情報があります。

その他、盗品が販売されて事件となったこともありました。結果的にメルカリは「初回出品の時点で本人情報の提供を必須とし、売上金引き出しは同一名義の口座のみ」とすることになりした。これは12月上旬より開始予定で、不正出品を防ぐ目的があります。

目的はひとつ「東証上場」

前述の動きは「年内に東京証券取引所に上場する」という目的で行われています。日本で唯一の「ユニコーン」、企業価値10億ドル以上の未上場企業として、年内に取引所へ上場しようとしたところ、警察庁が難色を示したためです。闇を抱えたままではコンプライアンスに問題があります。

メルカリのハードルはそれだけではありません。前述したように「メルカリで売ったお金でメルカリの商品を買う」というユーザーが多いため、資金決済法に定められる「資金移動業者」に当てはまるのではないかという指摘があります。その届け出をしていないメルカリの上場は金融庁が「難しい」と考えたようです。

このためメルカリは「売上金の振込申請期限を従来の1年間から90日間へ変更する」「売上金を使用した直接の商品購入はできなくなり、商品を購入できるポイントへ交換する手順に変更する」、この2つの変更を12月の上旬に適用すると発表しています。

全ての変更は「12月上旬」というタイミングで、あくまでもメルカリ側は「年内上場」を目指しているのでしょうか。ともあれ、不正出品がなくなればユーザーとしては歓迎できることでしょう。安心して商品を買うことができます。

しかしそれは「使いやすさ」を犠牲にすることでもあります。振込期限やポイント交換といった大きな変更をユーザーはどのようにとらえるのでしょうか。気軽なフリーマーケットという場から変容しつつあるメルカリ。今後の動向が注目されるところです。

参考URL:日経新聞

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。
参考になったらシェアお願いします!

-App
-

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Instagramのプロフィールに「ハイライト」!新機能の使い方

動画でその日の出来事を伝える「ストーリー」。このストーリーに「ハイライト」機能が追加されました。ハイライトすることで、自分のプロフィール画面にお気に入りのストーリーを表示したままにしておくことができま …

Twitterで特定のキーワードをミュート可能に。その他、不快なメッセージからユーザーを守る機能追加。

Twitterは3月1日、よりTwitterを安全に使えるように機能追加したことを発表しました。この追加機能は順次ユーザーが利用できるようになっていくとのこと。ユーザーからすると「やっとか…」という機 …

アップデートが続くLINE!迷惑行為の対策強化!

最近、LINEのアップデートが続いていますが、中には迷惑行為への対策も含められています。今回のアップデートでは「知り合いかも?」に出てくるユーザーを「通報」できるようになりました。背景には増加している …

CASHバナー

どんなものでも1,000円!「CASH」が買い取り強化!

メルカリNOWのリリース当日に合わせて、買取アプリ「CASH」が「最低買取金額を1,000円とする」と発表しました。どんなものでも買取の商品がカテゴリに入っていれば、1,000円の現金となります。買取 …

オリジナルのLINEスタンプが作れる!!「LINE CREATORS STUDIO」の使い方。

LINEでよく使うスタンプ。これを自分で簡単に作れる「LINE CREATORS STUDIO」が公開されました。どのように使うのか、使ってみた感覚などをお伝えします。 アップデートが続くLINE!迷 …