激変するモバイル業界の情報をお届けするメディア

App

Insragramの女性が着ているアイテムがわかる。「SNAP by IQON」リリース。

投稿日:

ファッションはInstagramの写真を参考にするという女性が増えています。おしゃれで有名な人のコーディネートは真似したくなるもの。しかし、実際は何を着ているのかわからない。それを画像解析し、着ているアイテムを提案するサービスがリリースされました。

スポンサーリンク

「SNAP by IQON」とは

SNAP

出典:techcrunch

このサービスをリリースしたのはファッションコーディネーションアプリ「IQON」を運営するWASILY(ヴァシリー)。ディープラーニングによる画像解析技術を活用し、人気インスタグラマーのコーディネートに似たアイテムを購入することができます。

「IQON」は月間アクティブユーザー数が200万人を超えるファッションアプリ。提携するECサイトのファッションアイテムをアプリ内でコーディネートでき、実際に購入することができます。このノウハウを生かして、Instagramと結びつけたのが、「SNAP by IQON」と言えます。

「SNAP by IQON」の仕組み

VASILY自社開発のディープラーニングによる画像解析エンジンでInstagramのアイテムを判別する仕組みですが、どのユーザーのアイテムでも検出できるわけではありません。あらかじめ解析エンジンにかけて、コーディネート写真からファッションアイテムを切り出し、解析します。そして、IQONで取引のあるECサイトが取り扱う100万点の中から似ているアイテムを照合します。

現在、人気インスタグラマー約60人と契約して解析をしており、これから増やしていく予定になっているとのことです。仕組み上、全く同じアイテムがわかる訳ではありませんが、ほとんど同一のアイテムが3点提案され、そこから購入することが可能になっています。

ディープラーニングのサービス化

2016年はAIの基礎技術である「ディープラーニング」が大きな注目を集めた年でした。最も難しいと言われる将棋を解析し、プロ棋士に勝つばかりか、今までになかったような戦略まで生み出すほどになりました。

この「SNAP by IQON」はよくできています。若い女性が使うアプリ「Instagram」に対して「ディープラーニング」を使ってサービスを提供する。2017年はこのようなサービスが次々と出てくる年になるのではと予想しています。

参考URL:techcrunch

-App
-, , ,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

執筆者:


  1. […] それから何度かコーディネートをお願いしたのですが、諦めました。本当にAIを使っているのか、疑問に思ったほどです。以前ご紹介した「SNAP by IQON」はよくできていました。Instagramで人気のコーディネートから着ているアイテムをAIで教えてくれるのですが、かなり的確です。日本のAIはまだまだ発展途上なのでしょう。 […]

  2. […] 似たようなサービスが日本でもリリースされています。「人気インスタグラマーのファッションを見本に買い物できる」サービスです。このサービスは「あの人に似ている服が着たい」というユーザー向けですが、Googleの場合はウィンドウショッピング感覚でコーディネートを探すことができます。 […]

  3. […] インスタグラマーという言葉をよく目にするようになりました。先日、人気インスタグラマーのファッションを参考にできるサービスを紹介しましたが、今度はその飲食店版です。Instagramで人気のある飲食店を探すことができます。どのようなサービスなのかみてみましょう。 […]

  4. […] 最近、Instagramに関連したサービスのリリースが盛んに行われています。「ファッションコーディネートを教えてくれる」サービスや、「人気のある投稿の飲食店を探す」サービスなどです。Twitterに比べて、Instagramは趣味の傾向が強く、より深くユーザーにアピールできることが、マーケティングの分野で注目されています。 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「SNS疲れ」3人に2人のユーザーが疲れなくなった理由

以前はよくSNS疲れという言葉が聞かれました。特にFacebookが流行し始めた頃から聞かれるようになりました。LINEでは「既読スルー」という言葉も流行しました。最近の調査によると、3人に2人のユー …

tweetdeck-premium

Twitterが有料プランを検討中!?広告なし、分析ツール、クロスポスト機能など…

Twitterが有料プランを検討していることがわかりました。それはTwitter社らしい方法で、一部ユーザーに「この機能なら20ドルのお金を払うか?」というアンケートを実施したからです。有料プランは公 …

QR

口座を知らなくても送金できる、QRコードで支払いできる。「LINE Pay」って便利じゃない?

筆者はiPhoneを使っていますが、おサイフ携帯に対応していないため、Apple Payを使っても今ひとつ使い道がありません。そんな時、「LINE Pay」って便利なのではないかと思ったわけです。おサ …

アプリ使用傾向のグラフ

スマートフォンユーザーは日常的に10個のアプリを使っていて、1ヶ月に30個のアプリを使うという調査結果。

App Annieの調査によると、スマートフォンユーザーは1日に9つ以上のアプリを起動していて、1ヶ月には30個のアプリを使っているという報告がありました。ユーザーがアプリに使う時間は年々増加している …

tappiness

LINEをかざすとドリンクが買えて、ポイントも貯まる。「Tappiness(タピネス)」ってどんなもの?

キリンビバレッジバリューベンダーは、LINEと協業して、LINEアプリが自動販売機と連動する「Tappiness(タピネス)」を発表。LINE Payで買うことも、現金で買うこともでき、ポイントが貯ま …