フィードイメージ

【Instagram】フィードの順番が変わった?アップデートで2つの変更

Instagramはフォローしている投稿の「フィード」について、重要な変更を行うと発表しました。ひとつはフィードが表示される「順番」について、もうひとつは新しい投稿の「自動更新」を廃止するというものです。

スポンサーリンク

Instagramのフィード表示順序が変更

フィードイメージ

Instagramは投稿のフィードを順番に並べていただけでしたが、これが「関連性にもとづいた」順番で最新の投稿順に並びます。これがどのような基準であるのか、正確なところはわからないものの、Instagramはこのように説明しています。

お客さまの意見に基づき、最新の投稿が最初に表示される可能性が高くなるように変更しています。これらの変更により、あなたのフィードはより新鮮になり、気になる投稿を逃すことはなくなります。

このため、あなたの親友がオーストラリアの休暇で自撮りを投稿すれば、目を覚ましたときにその投稿があなたを待っています。※訳注:アメリカの深夜はオーストラリアの昼間です。

スポンサーリンク

フィードの自動更新を廃止、ボタンを新設

Instagramは「フィードが更新されて自動的にトップにジャンプすると予期していない動作になると伺っています」と説明。自分がフィードをみていると「新しい投稿」ボタンが表示されるテストを実施しているとのこと。そのボタンをタップすると一番上へジャンプする動作となるようです。

大きな変更は広く受け入れられるか

例えばTwitterでタイムラインへの大きな変更が行われた際、大きな反発がありました。しかしTwitterはそれを堅持し、ユーザーの不満はそのままとなっています。可能であれば、以前の並び順も選択できるなど、Instagramには柔軟な対応をして欲しいところです。