「LINEデリマ」で出前を注文。全国14,000店ってどれくらい使える?

App

「LINEデリマ」で出前を注文。全国14,000店ってどれくらい使える?

投稿日: コメント (0)


LINEは料理が注文できるサービス「LINEデリマ」を開始しました。全国1万4,000店と提携し、LINEから注文ができます。店舗名やエリアなどから検索ができ、メニューを選んだら、配達先と支払い方法を入力します。どれくらい使えるサービスなのでしょうか。

スポンサーリンク

「LINEデリマ」でメニュー選び

LINEデリマへは、LINEからアクセスできます。LINE下部にある「・・・」に移動すると、「LINEデリマ」という項目が追加されています。それをタップします。

LINEデリマをタップ

すると、LINEデリマのトップページに移動します。

LINEデリマトップ

ここで、とりあえず、東京五反田で何が頼めるのかみてみましょう。

中華とどんぶりを見てみましたが、いろいろな店舗が揃っています。みんなで集まると大抵ピザになったりしますが、これで決めるのもなかなか楽しそうです。

「LINEデリマ」注文方法

メニューを決定したら、カートに追加し、注文手続きへ移動します。

支払いは代金引換が使えるので、通常のデリバリーと同じように使えます。

今後の展開

ピザやガストなど有名なところも注文できますが、それ以上にいろいろなお店があるので、気分に合わせて注文できるでしょう。今後は日用雑貨や生鮮食料品など、買い物の代わりになるような商品を拡充する予定とのこと。どこまで便利になるのか、注目のサービスになりそうです。

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。

-App
-, ,

スポンサーリンク


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

関連記事

ARKit対応!部屋に仮想の家具を置ける「RoomCo AR」

株式会社リビングスタイルは、独自の3D技術を用いて20ブランドから実際の家具を試せるARアプリ「RoomCo AR」のARKit対応版をリリースしました。先日お伝えしたARアプリはイメージを掴むだけで …

emotion

Android版に追いついた!iOS版「LINE」がアップデート、ビデオ通話でリアルタイムエフェクト

Android版では既に導入されていたLINEビデオ通話のリアルタイムエフェクトが、iOS版にも導入されました。アイコンを画面に表示したり、キラキラとしたエフェクトをかけたり、美肌エフェクトも可能にな …

LINEスタンプって儲かるの?クリエイターがLINEスタンプを販売してから3年の実績。

ユーザーが製作したLINEスタンプを販売できる「LINE Creators Market」が公開されてから5月8日で3年となりました。LINEはこの3年間の利用および販売実績を発表。LINEスタンプを …

曲の認識

音楽識別アプリ「Shazam」が全面リニューアル!リスト連携などなど!

BGMとして流れている音楽をiPhoneに聴かせると、誰の何という曲か教えてくれる「Shazam」。iOS版がリニューアルされ、リアルタイム歌詞表示や、Apple MusicやSpotifyとの連携な …

iOS版「Gboard」が日本語対応!賢いグライド入力も!

多くのiPhoneユーザーが望んでいたGoogleの文字入力アプリ「Gboard」が日本語対応しました。特徴は入力画面から直接検索した結果を、キーボードからコピーして貼り付けられること。言葉で説明する …