「ZenFone AR」発表、Tango/Daydreamに両対応!!って、それって何に対応してる?

App

「ZenFone AR」発表、Tango/Daydreamに両対応!!って、それって何に対応してる?

投稿日:

参考になったらシェアお願いします!

ASUSはARとVRに両方対応したスマートフォン「ZenFone AR」を2017年夏に発売すると発表しました。最大のウリはTango/Daydreamに両方対応していること。その前に、TangoとDaydreamってどういうものなのでしょうか。まず、その部分からお伝えいたします。

スポンサーリンク

「Tango」って何?

TangoはGoogleが作ったAR(拡張現実)のプロジェクトです。Tango対応アプリを使うと、家のリビングに仮想的な椅子を配置してみたり、子供部屋に恐竜を登場させたり、現実の映像に仮想の物体を重ねることができます。
tango

出典:Tango公式サイト

現実と重ねているため、家具のサイズを置くスペースがあるかどうか測定できます。子供部屋に恐竜や惑星などが登場するのはワクワクする体験になるでしょう。動画でみるとよりわかりやすいと思います。

 

「Daydream」って何?

同じくGoogleが作ったVR(仮想現実)のプロジェクトがDaydreamです。2016年はVR元年とも言われ、もう説明の必要はあまりないかもしれません。VRゴーグルなどを使って、目の前を仮想空間にします。
daydream

出典:Daydream公式サイト

VRゴーグルは頭の動きを感知するセンサーを持っているので、360度をぐるりと見渡してコンテンツを楽しむことができます。
view

出典:Daydream公式サイト

Daydream対応のヘッドセット「Daydream View」がGoogleから発売されており、79ドル(9,000円程度)と、他のVR製品と比べて安価です。これは、このDaydreamが「Googleストリートの拡張版」のような位置付けのプロジェクトであることからきています。VRでゲームをガンガン遊ぶのではなく、仮想空間を楽しむようなコンテンツが提供されています。

TangoとDaydreamに両方対応した「ZenFone AR」

zenfphone

出典:Daydream公式サイト

ここで、発表された「ZenFone AR」が登場します。Googleのプロジェクト両方に対応したハイエンドスマートフォンという位置付けです。発売は2017年夏。価格は82,800円〜となっています。

コンテンツに対応するためスペックが豪華になっています。画面は有機ELの高解像度(2560×1440)でプロセッサも最新のもの、メモリ(RAM)は世界初となる8GBを搭載します。スマートフォンで、拡張現実(AR)や仮想現実(VR)が楽しめると思うとワクワクしますね。

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。
参考になったらシェアお願いします!

-App
-, , ,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

beacon

タダで読めるマンガアプリ「LINEマンガ」が順調に売り上げを伸ばす。「ビーコン」を使った取り組みも。

LINEによると、日本国内における「LINEマンガ」アプリの累計ダウンロード数が、2017年3月時点で1,600万を突破。サービス開始から4年を迎え、順調に売り上げを伸ばしています。2016年10月か …

setting

Google Play Musicアプリで再生の品質設定が可能に。Wi-fiであれば「常に高音質」も。

Android版およびiOS版のGoogle Play Musicアプリに音質設定の機能が追加されました。Wi-fiストリーミング再生時とダウンロードの際に高音質での再生が可能になります。 AIカメラ …

taxi

Googleマップからタクシーが呼べる!!「全国タクシー」と連携して場所を指定。

Googleマップからタクシーが呼べるようになりました。しかし直接呼べるわけではなく、「全国タクシー」アプリとの連携で呼ぶことができます。位置情報を連携できるので、場所の指定が簡単に済むところがメリッ …

Twitterで特定のキーワードをミュート可能に。その他、不快なメッセージからユーザーを守る機能追加。

Twitterは3月1日、よりTwitterを安全に使えるように機能追加したことを発表しました。この追加機能は順次ユーザーが利用できるようになっていくとのこと。ユーザーからすると「やっとか…」という機 …

Twitterバナー

TwitterがフォロワーではないユーザーからのDMに承認機能を追加。

Twitterに機能追加がされました。アメリカでは既に実装されていますが、近いうちに日本でも実装される予定です。ユーザーがフォローしていない相手からのダイレクトメッセージをプレビューして「許可」するか …