iPhone 8/iPhone Xの「A11」はなぜMacbook Proより速いのか

Apple

iPhone 8/iPhone Xの「A11」はなぜMacbook Proより速いのか

投稿日:

参考になったらシェアお願いします!

iPhone Xバナー

iPhone 8シリーズとiPhone Xに搭載される「A11 Bionic」のベンチマーク結果がGeekbenchによって公開されました。その結果、Core i-5を搭載した「Macbook Proよりも速い」という結果に。なぜそんなに速いのか、お伝えいたします。

スポンサーリンク

A11 Bionicの特徴

Appleによると、「A11 Bionic」のパフォーマンスは先代の「A10X fusion」チップよりも25%高速になっています。これはメインの2コア部分の話で、効率を重視するサブ4コアは70%高速になっているとのこと。

そしてこの、メインとサブへ全て同時に命令を分散できるようパフォーマンスコントローラーが第2世代に進化しています。これはスマートフォン用のチップの動作速度が今のところ高止まりしていて、コアを分散させる方にシフトしているのでしょう。

実際のメインコアについて、予測にはなりますが、「A10」が2.34GHzで動作しているのに対し、「A11」は2.5Ghzと数字としてはそれほど上がっていないことがわかります。各コアへのタスク分散が「A11 Bionic」の特徴と言えます。

ベンチマーク結果

これが「A11 Bionic」のベンチマークスコアです。シングルコアのスコアが「4,204」マルチコアのスコアが「10,165」となっています。

A11ベンチマーク結果

一方の「Macbook Pro」のCore i-5モデルは、シングルコアのスコアが「4,474」マルチコアのスコアが「9,490」となっています。

Macbook Proベンチマーク結果

両者を比べてみると、シングルコアのスコアは「Macbook Pro」の方が速いものの、マルチコアのスコアは「A11 Bionic」の方が速くなっています。これは先ほどあった、パフォーマンスコントローラーがうまく機能し、全体的なマルチコア性能を押し上げているものと推測できます。

なぜMacbook Proより速いのか

これらのことから、「なぜMacbook Proより速いのか」という問いには「マルチコアに最適化されているため」と答えられます。

「Core i-5」は一般的に使われるCPUであるのに対し、「A11 Bionic」はAppleが設計したSoC(System On a Chip)であり、チップの上にタスク処理に関わる全てのパーツを統合したプロセッサです。マルチコアを充分に使うための綿密な設計がなされているのでしょう。

iPhone8シリーズおよびiPhone Xの新機能には、機械学習や画像処理などマルチタスクに向いている機能が多く含まれています。それに最適化した結果としてMacbook Proより速くなった。しかし、手のひらにMacbook Proの性能が収まるという驚くべき時代になってきました。

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。
参考になったらシェアお願いします!

-Apple
-, , , , ,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「iOS11」パブリックベータ6がリリース!ほぼ最終形か?

iOS11のパブリックベータ6がリリースされました。今回のリリースは「運転中の通知を停止」など、機能追加が含まれています。その他、細かな調整も含めてお伝えします。 【iOS11】自宅のWi-Fiパスワ …

care+

iPhoneなどのAppleCare+の加入期限が30日→1年以内になる可能性あり

日本ではiPhoneなどの購入後、30日以内にAppleCare+を購入する必要がありました。一方でアメリカではそのポリシーの変更があり、1年以内であればAppleCare+を購入できるようにポリシー …

緊急SOS画面

iOS11の「緊急SOS」ではTouch IDをオフにできる。警察への対抗処置?

アメリカでは旅行者に対して、iPhoneの指紋認証でロックを解除することを強要することがあります。iOS11の「緊急SOS」ではTouch IDを瞬時に無効にし、パスコードで守ることができます。これは …

store

iOS11では古いアプリ約20万個が利用できなくなる?64bit完全移行に伴う影響。

現在のiOS10は64bitのメモリを利用できるOSですが、32bitのメモリしか利用できない古いアプリも特別にサポートしています。これがiOS11になって特別サポートがなくなった場合の影響について調 …

iOS10.2.1でひっそりと追加された便利機能とは?バッテリー交換時期に関するもの。

1月24日に配信された「iOS10.2.1」 主な内容はバグ修正とセキュリティFIXでした。しかし、追加された機能があったのです。それはバッテリーの交換時期に関するものです。 iOS11の「ARKit …