激変するモバイル業界をキャッチアップ

Apple

Androidを搭載した究極のiPhoneケース登場!表はiPhone、裏はAndroid。

投稿日:

iPhoneはその使い心地がくせになるほどよくできています。一方のAndroidはそのカスタマイズの自由さに魅力が…。それぞれに魅力があるなら両方使えばいいじゃないか。そんな欲張りな夢をかなえてくれるiPhoneケースがKickstarterに登場しました。

スポンサーリンク

「Eye Smart iPhone Case」

eye

出典:GIZMODO

これが夢のiPhoneケース「Eye Smart iPhone Case」です。2,800mAhのモバイルバッテリーが搭載されていて、iPhoneを充電できるケースとしても使えます。裏面には5インチのディスプレイを搭載しており、Android 7.1 NougatがOSとしてインストールされています。

ARM製のクアッドコア「Cortex-A53」プロセッサー(2.3GHz)、3GB RAM、16GBストレージが搭載されており、スペックとしてはハイエンド機に匹敵する性能です。

さらにうれしい機能が

それだけでは終わらない「Eye Smart iPhone Case」。iPhoneでは利用できないmicroSDカードスロット、3.5mmヘッドフォンジャック、赤外線、Qi規格のワイヤレス充電などの機能があり、iPhoneからも利用できるようになります。もはや「全部のせ」と言っていい仕様です。

動作の様子はこちらをご覧ください。

予定価格はSIMスロットありのバージョンで約2万6000円、SIMなしバージョンで約2万2000円。KickstarterキャンペーンではSIMスロットあり129ドル(約1万5000円)、SIMなしは95ドル(約1万円)で各2000個が用意されています。

ガジェット好きは要チェック!

値段的に手の届く範囲で、「変態」スマートフォンケースを入手できる。ガジェット好きにはたまらない製品ではないでしょうか。実際にAndroidが使えるかどうかよりも、そのコンセプトに魅力を感じてしまいます。Kickstarterでの出資も順調で、実際に動作する試作機がある。これは待ち遠しいですね。

参考URL:GIZMODO

-Apple
-, ,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

iPad

9.7インチ新iPadが3月25日に発売。全体的なスペックアップ。

アップルは実質iPad air 2の後継機種となるiPad(無印)を3月25日から発売すると発表しました。全体的にスペックがよくなっていて、価格は37,800円からになっています。 スポンサーリンク …

popup

iOS10.3でひそかに大きな改善が。ブラウザのSafariが「身代金ウィルス」にかからない設計に。

Appleは3月27日にiOS10.3をリリースしました。大きな変更点としては、AirPodsを探す、Siriの改善、ファイルシステムの変更などですが、その陰にかくれてブラウザ「Safari」の設計変 …

なぜ「iOS10.3.1」がこれほど早くリリースされたのか?アップデートが必要な理由が判明。

Appleは「iOS10.3.1」を4月4日にリリースしました。しかし、iOS10.3のリリースから1週間しか経っていません。なぜこれほど急いでアップデートをしたのでしょうか。それはWi-fiの脆弱性 …

iPad

Appleが新しい特許を申請、iPhoneやiPadをノートパソコンに。しかし、他社から製品化されたものも?

Appleが新しい特許を申請したことを米特許商標局が公開されました。それはiPhoneやiPadを「アクセサリー端末」にはめ込むことでノートパソコンのように使うものです。しかし、同じようなアイデアは他 …

iphone

大手キャリアのiPhoneで格安SIMを使うときの注意点。意外な制約も?

最近は格安スマホという言葉がよく聞かれるようになり、格安SIMに移行すると同時に安いスマホを購入するケースが増えています。しかし、iPhoneが使いたいユーザーはかなり多いはず。大手キャリアのSIMロ …