激変するモバイル業界の情報をお届けするメディア

Apple

Apple渾身の動画作成アプリ「Clips」を早速使ってみた。これはすごい!楽しい!

投稿日:

3月21日に突然発表されたApple制作の動画作成アプリ「Clips」。正式にリリースされましたので、早速使ってみました。これはすごい。とても簡単という言葉では済まないほど、新しい体験として動画を作成できます。その使用感をお伝えします。

スポンサーリンク

「Clips」の使い方

clips1

このアプリの最大の特徴は「Live Titles」と呼ばれる機能で、動画を撮りながらリアルタイムで字幕をつけることができます。動画はボタンを長押ししている間に撮影され、撮影中に話します。

clips2

とりあえず、メガネを撮影してみて「メガネ」と話してみました。ちゃんと「メガネ」と表示されます。そして、どのように字幕を表示させるかが選択できるようになります。

吹き出しや、スタンプ、フィルター機能

clips3

それだけでは終わりません。動画に「吹き出し」や「スタンプ」を置くことができます。

clips4

もはや定番となったフィルター機能も搭載しています。そして出来た動画がこちら。


この動画を作るのに5分もかかっていません。
編集作業のようなものがないので、今までとは全く違う操作で動画ができてしまいます。
筆者はとても楽しんで作っていますが、地味な絵で伝わらないかもしれません……。

Appleの技術力とこれから

こういった新しい体験の提案はAppleならではと感じます。最近の動画共有ブームに合わせて、このアプリをリリースしてきたのでしょう。iPhoneだからできる。CMのフレーズがぴったりとハマるアプリです。

動画共有について、Appleは「iMessage」にこだわってきましたが、これはどのアプリでも使えるようカメラロールに保存できるので、若干の方向性の変化を感じます。iMessageにこだわるより、iPhoneでの体験をより良いものにする方向へ変化したのではないでしょうか。

-Apple
-,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Apple Watch対応アプリが次々とサポート終了。Bluetoothの呪縛から逃れられるか?

GoogleマップやAmazonアプリなど、人気のアプリがApple Watchのサポートをしないようになりました。特にアナウンスはなく、ひっそりと対応しなくなっています。これには原因があるのではない …

Apple Payに対応するクレジットカードが8社追加。合計20社でさらに便利に。

モバイル決済サービスの黒船「Apple Pay」が好調な滑り出しをみせています。 3月1日にはさらに8社のクレジットカードがApple Payに対応しました。 スポンサーリンク 新たに対応したクレジッ …

「iOS11」でiPhoneのコントールセンターと写真がどうなるのか、がんばってGIFで説明。

WWDC 2017で「iOS11」について、デモンストレーションがありました。かなり大きな変更となっていますが、その中でも目立つ変更「コントールセンター」と「写真」がどのように変わるのか、がんばってG …

RED

iPhone7/7 Plusに新色「RED SPECIAL EDITION」を追加。チャリティ商品として。

本日、iPhone7/7 Plusに新色、「Red」が追加されました。これはエイズと戦う(RED)との提携プロダクトとなっており、これを購入することで世界エイズ・結核・マラリア対策基金に寄付ができます …

なぜ「iOS10.3.1」がこれほど早くリリースされたのか?アップデートが必要な理由が判明。

Appleは「iOS10.3.1」を4月4日にリリースしました。しかし、iOS10.3のリリースから1週間しか経っていません。なぜこれほど急いでアップデートをしたのでしょうか。それはWi-fiの脆弱性 …