iPhoneに乗り換えたい?Appleが下取りキャンペーン

Apple

iPhoneに乗り換えたい?Appleが下取りキャンペーン

投稿日:

携帯乗り換えバナー

アップルは8月10日、ガラケーからiPhoneへの乗り換えを提案するテレビCMを公開しました。それに合わせて、特設ページを用意、今ならガラケーも他社スマホも下取り価格が増額されています。

スポンサーリンク

本命はガラケーからの乗り換え

アップルのテレビCMは3種類あり、そのうちのひとつは「やっぱりガラケーがいい」と自分に言い聞かせるユーザーに「iPhoneに乗り換えたい本音」をのぞかせるようなCMになっています。

これに合わせて特設ページを用意、Apple Store店舗で今使っているガラケーを下取りに出すと、その場でiPhoneが6,000円の割引となります。24回払いまで金利0%キャンペーンを展開しているため、お得に乗り換えをすることができます。

他社製スマホの下取りキャンペーン

この下取りキャンペーンはガラケーだけではありません。Apple Store店舗へAndroidスマホを持っていくと、下取り金額が「5,000円」アップされます。買い取ってもらえるAndroid端末かどうかは、このサイトで検索ができまます。

これを機会に格安SIMへ?

Appleで下取りをしてもらって、24回払いでiPhoneを購入する。このメリットは「どの格安SIMでも使える」というSIMフリーiPhoneが購入できるということです。思ったような速度が出なかった場合の乗り換えにも最低利用期間以外の制限がありません。

これを機会に新しいiPhoneへ乗り換えの検討をしてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。

-Apple
-, ,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

store

iOS11では古いアプリ約20万個が利用できなくなる?64bit完全移行に伴う影響。

現在のiOS10は64bitのメモリを利用できるOSですが、32bitのメモリしか利用できない古いアプリも特別にサポートしています。これがiOS11になって特別サポートがなくなった場合の影響について調 …

Appleバナー

Apple業績発表。予想に反してiPhone・iPad共に売上台数増加。

Appleは第3四半期(4〜6月)決算を発表しました。iPhoneの販売は好調であることに加えて、予想に反したのはiPadの販売台数が15%の伸びを記録したことです。また、サービス事業売上は過去最高を …

iPadPro

次期iPad Proは10.5インチ画面ながらも、9.7インチと同じサイズのモデルが追加される?

Appleが今年発売するとされている次期iPad Proですが、現行のラインナップに加えて10.5インチのモデルが追加されるとの情報が各所から上がっています。 スポンサーリンク サイズは9.7インチモ …

iPad

Appleが新しい特許を申請、iPhoneやiPadをノートパソコンに。しかし、他社から製品化されたものも?

Appleが新しい特許を申請したことを米特許商標局が公開されました。それはiPhoneやiPadを「アクセサリー端末」にはめ込むことでノートパソコンのように使うものです。しかし、同じようなアイデアは他 …

Apple Payに対応するクレジットカードが8社追加。合計20社でさらに便利に。

モバイル決済サービスの黒船「Apple Pay」が好調な滑り出しをみせています。 3月1日にはさらに8社のクレジットカードがApple Payに対応しました。 スポンサーリンク 新たに対応したクレジッ …