iOS11.3に先がけて「Apple Music」が新しくなった!

AppleはiOS11.3で「Apple Music」のミュージックビデオを強化すると予告しています。それに先がけて、既にApple Musicのサービス内容が新しくなっています。新しい音楽を探す際に、そのアーティストを紹介するビデオが制作されるようになりました。

スポンサーリンク

Apple Musicで新しい音楽を見つける

「ミュージック」アプリを開き「見つける」をタップすると、トップには今までのようにピックアップされたアーティストが表示されています。ここで「水曜日のカンパネラ」を開いてみます。

見つける

すると一番上で、水曜日のカンパネラを紹介するミュージックビデオが再生できるようになっています。

ミュージックビデオ

下の方までスクロールしていくと、「Apple Music」がプロデュースしたオリジナルのビデオであることがわかります。

クレジット表示

聴くだけではない総合エンターテイメント

予告されていたようにApple Musicではミュージックビデオに力を入れていくようです。また昨年には有名プロデューサーを獲得するなど、オリジナル番組の制作も始まっています。音楽を聴くだけではない総合エンターテイメントを目指す「Apple Music」。これからの動向が注目されます。

解約違約金、各種手数料も負担!
最大8万3,000円キャッシュバック
最速ネット回線NURO光なら今がお得

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー