激変するモバイル業界の情報をお届けするメディア

Apple

Apple Payに対応するクレジットカードが8社追加。合計20社でさらに便利に。

投稿日:2017年3月5日 更新日:

モバイル決済サービスの黒船「Apple Pay」が好調な滑り出しをみせています。
3月1日にはさらに8社のクレジットカードがApple Payに対応しました。

スポンサーリンク

新たに対応したクレジットカード

対応したクレジットカードは、「アメリカン・エキスプレス・カード」「アプラスカード(TSUTAYAのTカード プラスなどを発行)」「ポケットカード(ファミマTカードを発行)」「セディナカード(JTB旅カード、エディオンカード、OMCカードなどを発行)」「エポスカード」「ジャックスカード」「ライフカード」となります。UCSカードも近日中に対応する予定です。

今回の追加で対応するクレジットカードは合計20社。国内で発行されている86%が利用できることとなります。

カード一覧

出典:http://www.itmedia.co.jp

Apple Payの使い方

Apple Payを利用するためには、Walletアプリに対応クレジットカードを登録する必要があります。

カードの登録

出典:http://www.itmedia.co.jp

利用する店舗は、電子マネーの「QUICPay」か「iD」に対応している必要があります。
今回Apple Payに対応する中で「QUICPay」対応は、アメリカン・エキスプレスカード、アプラスカード、エポスカード、ジャックスカード。「iD」が、ディナカード、ポケットカード、ライフカードとなります。

黒船「Apple Pay」の勢い

Apple Pay対応に伴い各クレジットカード会社が次々とキャンペーンを打ち出しています。例えば、アメリカン・エクスプレスは2017年3月1日〜4月30日の間にカードを登録した先着20,000名限定で、利用しただけで5000円のキャッシュバック。争奪戦の様相です。

モバイルSuica対応で利用者が29万人増えるほどのインパクトを与えているApple Pay。今後のiPhoneも対応してくることを考えると、この勢いは変わらないかもしれません。

参考URL:ITmedia

-Apple
-, ,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

RED

「iOS10.3」にするとiPhoneが速くなる??実際はどうなのか調べてみた

先日アップデートされた「iOS10.3」。アップデートしてから「iPhoneの操作が軽くなった!」という声が聞こえてきました。今回のアップデートにはファイルシステムの変更が行われています。そのため注意 …

次期iPhoneのTouch IDはディスプレイに統合されると、チップメーカーが認めた!

先日、次期iPhoneの噂はTouch IDの位置の問題がほぼ全てであるところをお伝えしたばかりですが、Appleのチップセット供給先であるTSMC社が「Touch IDはディスプレイに統合される」と …

2.5D

次期iPhoneは曲面ディスプレイではなく、2.5Dと呼ばれるなめらかな画面になる?

次期iPhoneのリーク情報を次々と出てきています。MacRumorsによると、次期iPhoneはSamsungのGalaxy S7 edgeのような典型的な曲面ディスプレイにはならないだろうと言われ …

truetone

2017年に発売される3種類のiPhoneは「True Tone」ディスプレイを搭載する?

バークレイ投資銀行によると、2017年に発売されるiPhone 7s/7 Plus/8は「True Tone」ディスプレイを搭載するとの予測がたてられました。これは現行の「iPad Pro」に搭載され …

Apple Watchホーム画面

「Apple Watch」は視覚障害者にこそ使って欲しい!そう思える便利な機能。

iPhoneには設定アプリの「アクセシビリティ」で視覚障害者のための機能を豊富に用意しています。項目を読み上げる「Voice Over」機能や、弱視の方のための「ズーム機能」など。これらを「Apple …