Apple Watch対応アプリが次々とサポート終了。Bluetoothの呪縛から逃れられるか?

Apple

Apple Watch対応アプリが次々とサポート終了。Bluetoothの呪縛から逃れられるか?

投稿日:

参考になったらシェアお願いします!

GoogleマップやAmazonアプリなど、人気のアプリがApple Watchのサポートをしないようになりました。特にアナウンスはなく、ひっそりと対応しなくなっています。これには原因があるのではないでしょうか。Bluetoothの呪縛と言えるかもしれません。

スポンサーリンク

人気アプリが相次いでサポート終了

GoogleマップやAmazon、eBayなどの有名なアプリがひっそりと対応しなくなっています。例えばGoogleマップをみてみましょう。

Googleマップのストア画面

通常であれば「Apple Watch Appも提供」と書いてあるはずが無くなっています。これに対して、特にアナウンスはありませんでした。しかし、それほど問題視されていません。ということは、それほど使われていないことを意味しているでしょう。

Bluetoothの呪縛

筆者も一時期、スマートウォッチを使っていましたが、使わなくなりました。Apple Watchではそれほどではないでしょうが、毎日ペアリングするのが、ほんの少し面倒なのです。

Bluetoothを使っている限り、近くにiPhoneがあることが必須です。メールやLINEが読めるのは確かに便利です。しかしそれ以上のものはありません。車やバイクの運転中に知らされても気になるだけでみることはできません。運転中でなければ?iPhoneを出しておけばいいのです。

次期Apple Watchには通信機能が内蔵されると予想されています。ちょっとした外出でiPhoneを持ち歩かなくてよいとなれば、便利にはなるでしょう。しかしそれも、iPhoneをポケットに入れればいいだけかもしれません。果たして本当に「スマート」になるのか。Appleが驚かせてくれることを期待します。

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。
参考になったらシェアお願いします!

-Apple
-,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Appleイベントバナー

iOS11での「FLAC対応」古い機種では無理なの?

リリースされる「iOS11」の追加機能に「FLAC対応」がありました。FLACはロスレスで変換できるオーディオフォーマットですが、この対応がiPhone 7/8/8+/Xとなっているようなのです。果た …

【iPhone】一部アプリで端末がスリープを繰り返す不具合発生

【iPhone】一部アプリで端末がスリープを繰り返す不具合発生 12月2日未明より、一部アプリの通知をオンにしているとiPhoneがスリープを繰り返してしまう事象が発生しているようです。現状をお伝えし …

iPhone修理は総務省認定業者が値下げ競争でお得!

iPhoneの液晶割れ、非常によくある故障です。AppleCare+に加入していれば、Appleか正規代理店へ持ち込めば交換してくれます。しかし、加入していなければ……。そんなとき、総務省登録の修理業 …

新「iPhone SE」が発売決定。Y!mobileとUQ mobileが、すぐにiPhone込みのプランを発表。

iPhone SEのマイナーチェンジがAppleより発表されました。価格はそのままで容量が倍の「32Gモデル」と「128Gモデル」。それに呼応して、Y!mobileとUQ mobileがiPhone …

iPhone

Apple、非正規の修理でiPhoneを利用不可にするアップデートは、不当だと訴えられる。

オーストラリアの公正取引委員会(ACCC)がアップルを訴えました。これは日本にも関係してくる話になるかもしれません。これは非正規の修理をしたiPhoneがアップデートによって「文鎮化」され使えなくなる …