アップルウォッチ

Apple Watchに新しいフェイス登場!?6月4日に公開される模様!

見ているだけでも楽しいApple Watchのフェイス(文字盤デザイン)。そんなApple Watchに新しい虹色のフェイスが追加される模様です。

スポンサーリンク

新フェイスは虹色

リリースされてあまり時間が経っていないiOS 11.4とwatchOS 4.3.1のコードに、新フェイス追加を示す文字列が存在したと9to5MacのGuilherme Rambo氏が発表しています。発見されたコードには、新フェイスが「虹の旗(LGB運動を象徴する旗)に触発された」デザインであり、「ディスプレイをタップすることによって、色のスレッドが動く」ことを説明する記述があったようです。watchOS内からは、新しいフェイスの動画も存在したとのことで、9to5Macがプレビューを公開しています。
虹色フェイス

スポンサーリンク

WWDC初日に公開か

9to5MacはiOS11.4のコードから、この新フェイスが太平洋時間6月4日の午後12時に公開する旨の記述も発見したといいます。ティム・クック最高経営責任者(CEO)によるプレゼンが終わった直後にリリースされると予想しています。

実はもう確認できる?

新フェイスの公開は6月4日ですが、実は今すぐ確認できてしまうようです。時計の時間をリリース時刻以降にまでずらして、成功したユーザーがTwitterで画像を公開しています。

Apple Watchの顔がまたひとつ追加される

好きなフェイスに自由に切り替えられることができるApple Watch。文字盤デザインは時計の顔であり、選べる文字盤が多ければ多いほど楽しめるものです。フェイスの追加は、Apple Watchユーザーにとって嬉しい知らせではないでしょうか。早く実物が見てみたいですね。今からリリースが楽しみです。

出展:9to5Mac