激変するモバイル業界の情報をお届けするメディア

Apple

中古買取のGEOがiPhone修理サービスの事前予約を開始。その前にGEOの修理ってどうなの?

投稿日:

中古ゲームや携帯の買取、販売を行うGEOがiPhone修理サービスをネットで事前予約できるようになりました。その前に、GEOのiPhone修理はどのようなサービスになっているのか、お伝えします。

スポンサーリンク

修理メニューの豊富さ

GEOのiPhone修理サービスは修理できる内容が多岐にわたっているのが特徴でしょう。

修理メニュー

iPhone 5s/iPhone 6/iPhone 6Plus/iPhone 6sが修理対象となっていて、ご覧のような様々な部分の故障に対応してくれます。中でも注目すべきは「水没診断」ではないでしょうか。

水没診断

正規の修理ですと、完全に保証対象外となってしまう水没。それを診断してくれるというのです。どこまでの期待ができるのかはわかりません。筆者から伝えられる情報としては「水没したら電源を入れないこと」。電源を入れてしまったら配線がショートして復活の確率が減ります。もしもGEOが近くにあったら持っていくのがいいかもしれません。

対応店舗が多い

全てのGEO店舗が修理できるわけではありません。しかし、対応してくれる店舗を検索すると、かなりの店舗で修理サービスを扱っています。北は北海道から南は沖縄まで。これは心強いでしょう。

その代わりというわけではありませんが、修理にかかる費用は少し割高です。5月1日から6月30日までの間にキャンペーンとしてフロントパネルとバッテリー交換が3,000円の割引となっています。

続々と増えているiPhone修理サービス

以前、iPhoneの修理は小さなよく知らない店舗で行われることが多かったと思われます。それが最近では「ミスター・ミニット」や「じゃんぱら」など、有名な店舗でも取り扱われるようになりました。今後、iPhoneの構造は複雑になっていくことが予想されますが、どこまで正規の代わりとして使えるのか、チェックしていきます。

-Apple
-,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「iOS11」でiPhoneのコントールセンターと写真がどうなるのか、がんばってGIFで説明。

WWDC 2017で「iOS11」について、デモンストレーションがありました。かなり大きな変更となっていますが、その中でも目立つ変更「コントールセンター」と「写真」がどのように変わるのか、がんばってG …

price

新「iPad」は順当に進化しつつ、歴代最安値!?今わかっていることをまとめました。

3月25日から発売開始される新「iPad」。Air 2から無印になりました。性能としては順当に進化しつつ、価格も安い。性能面で今わかっていることと、歴代iPadの価格を比較してみます。 スポンサーリン …

gripl1

ワンプッシュでケースが変形!iPhoneを握りやすくするケース「GRIPL」

手の中でワンプッシュするだけでiPhoneケースが変形。グリップしやすい形状となって、片手操作がしやすくなる。そんなiPhoneケースが発表となりました。商品名は「GRIPL」。iPhone 6/6s …

iPhone

Apple、非正規の修理でiPhoneを利用不可にするアップデートは、不当だと訴えられる。

オーストラリアの公正取引委員会(ACCC)がアップルを訴えました。これは日本にも関係してくる話になるかもしれません。これは非正規の修理をしたiPhoneがアップデートによって「文鎮化」され使えなくなる …

フリートライアル画面

「App Store」へ不正請求アプリが混入している実態が明らかに。その手口とは?

iPhoneユーザーはApp Storeでアプリを検索します。キーワードで検索すると関連するアプリが表示される「Search Ads」という仕組みを悪用して、無料アプリをダウンロードさせ、高額なアプリ …