QuickTimeとHomePodにFLAC対応がやってきた!

Apple

QuickTimeとHomePodにFLAC対応がやってきた!

投稿日: コメント (0)


AppleはiOS11.2で「FLAC」Free Lossless Audio Codecをサポートしました。しかしいまだにiTunesでFLACは再生できません。しかしこれは、同じiOSデバイスであるHomePodでの再生を目的としたFLAC対応だったようです。

スポンサーリンク

MacのQuickTimeならFLAC再生が可能

QuickTime再生画面

これまでMacでFLACの再生をするには、サードパーティ製のプレイヤーを使うか、QuickTimeのプラグインという形で対応させるしかありませんでした。しかし最新のMacOS High Sierra 10.13のQuickTimeであれば、直接FLACを再生できます。以前のSierraでは再生できませんでした。

iOSでのFLAC対応状況

iPhone 7シリーズ以降のiOS11.2ではFLAC対応がされています。これはチップセットの能力から対応が制限されているものです。しかし対応はされたものの、転送元であるiTunesが対応しておらず使う方法がありませんでした。

HomePod

同じiOSを使うHomePodのスペック表にはFLACが対応していると書かれています。つまりiOS11.2のFLAC対応はHomePodを見据えた対応だったのかもしれません。

サポートフォーマット

望まれるiTunesのFLAC対応

しかしHomePodを購入予定のないユーザーとしては、iTunesでFLAC再生ができるようになって欲しいところ。筆者の音楽ライブラリは、オープンソースであるという理由で全てFLACで保存してあります。iTunesで聴くにはmp3などへの変換が必要でした。

MacのQuickTimeで再生できるのであれば、iTunesでも再生させるのは難しいことではないでしょう。しかし先日アップデートされたiTunes 12.7.3では再生できません。2月9日にはHomePodが発売されます。それに合わせたiTunesであれば再生できる可能性があるでしょう。

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。

-Apple
-, ,

スポンサーリンク


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

関連記事

iPhone修理は総務省認定業者が値下げ競争でお得!

iPhoneの液晶割れ、非常によくある故障です。AppleCare+に加入していれば、Appleか正規代理店へ持ち込めば交換してくれます。しかし、加入していなければ……。そんなとき、総務省登録の修理業 …

popup

iOS10.3でひそかに大きな改善が。ブラウザのSafariが「身代金ウィルス」にかからない設計に。

Appleは3月27日にiOS10.3をリリースしました。大きな変更点としては、AirPodsを探す、Siriの改善、ファイルシステムの変更などですが、その陰にかくれてブラウザ「Safari」の設計変 …

price

新「iPad」は順当に進化しつつ、歴代最安値!?今わかっていることをまとめました。

3月25日から発売開始される新「iPad」。Air 2から無印になりました。性能としては順当に進化しつつ、価格も安い。性能面で今わかっていることと、歴代iPadの価格を比較してみます。 3月に発表され …

見たくない?iPhoneアプリの購入履歴をみる方法!

iOS11から、iPhoneからでもアプリの購入履歴などをみることができるようになりました。ここではその方法をお伝えします。もちろんゲームへの課金も…… 「テルグ文字バグ」が解消!今すぐiPhoneア …

FGOアナウンス

iOS11アップデートはちょっと待って!動かないゲームも!

大規模なアップデートとなる「iOS11」。一番大きな影響は完全64bitのOSとなったことで、古い「32bitアプリ」が動かないこと。特にゲームで多く発生している模様です。ここでは、その対応状況をおし …