新型「iPhone 8 Plus」「iPhone X」のカメラがすごい!

Apple

新型「iPhone 8 Plus」「iPhone X」のカメラがすごい!

投稿日: コメント (0)


Appleのスペシャルイベントにて、iPhone 8/8 Plus/Xが発表されました。その中で、「iPhone 8 Plus」および「iPhone X」のデュアルカメラ性能についての発表がありました。その中には機械学習によるエフェクトの説明があり、その「すごさ」についてお伝えします。

スポンサーリンク

デュアルカメラの性能

作例

まずはこの写真をご覧ください。非常に綺麗な写真になっています。これは新しいiPhoneで撮られたもの。印象として背景の「ボケ味」が以前と比べてとても良く、幻想的な雰囲気を出しています。iPhone 7 Plusから導入されたデュアルカメラですが、そのチューニングがされてきたと感じさせます。

機械学習によるライティング

スタジオの照明

人物をカメラで撮る際、照明の当て方はとても重要になってきます。これはAppleの説明画面ですが、写真スタジオには照明がたくさん置かれ、ベストな照明の当て方を探します。また、屋外では「レフ版」を使って太陽の光を反射させ照明の代わりをさせるのが普通です。

顔のスキャン

これをAppleは機械学習によって実現しようと考え、ライティングパターンのモデル化を行いました。そして、写真を撮る際に、被写体となる人間の顔をスキャンします。そして顔の造形を認識し、照明の当て方に応じたライティング・エフェクトをかけます。

エフェクト比較

これがライティング・エフェクトの比較です。左が「スタジオライト」右が「カウンターライト」のエフェクトがかかっています。左は自然な光なのに対し、右は骨格が強調された写り方になっています。これは単に暗くしたのではなく、顔のスキャンを反映したライティングです。

ステージライト

これは「ステージライト」のカラーとモノクロです。真っ暗なステージ上の人物だけに照明が当たっているエフェクトになります。

リアルタイムのライティング・エフェクト

これらのエフェクトは「写真」アプリから編集するものではありません。「カメラ」アプリで写真を撮る際に、リアルタイムで反映されます。5秒の短い動画を観ていただきましょう。もたつくことなくリアルタイムに照明が変わっています。

地味だが着実な進化

写真を撮る際にライティングはとても重要になります。外で撮るなら陽が少し傾いていて、薄曇り程度の条件のもと、レフ板で撮るということをしています。それがiPhoneで出来てしまうという地味ながらも大きな進化は、デュアルレンズで一眼カメラのような写真が撮れること、そのもう一歩先を行っています。

もう初心者のカメラマンなら、iPhoneで撮る方がいい写真が撮れるのではないでしょうか。事実、筆者もカメラを趣味にしていた頃、iPhoneで撮った写真の方が綺麗だったことがあり、設定を真似して撮ったことがあります。ましてや、一般のユーザーであれば充分すぎる時代になっているのでしょう。

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。

-Apple
-, , ,

スポンサーリンク


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

関連記事

日本でiPhone 8 Plusを買ったら壊れてた?海外でも異常が

iPhone 8シリーズが発売されて徐々にユーザーの元へ届いていますが、日本でiPhone 8 Plusを購入したユーザーに届いたものは、開封した時点で既に壊れていました。海外でも同じようなリチウムイ …

iPhone X

iPhone Xを寒い場所に持ち出すと反応しなくなる!?

スノボに行くと困るかも……。iPhone関連のニュースサイトのコメントで、室内から寒い屋外へ出るとiPhone Xが反応しなくなるという報告が複数あがっていました。米The LoopがAppleにこれ …

古いiPhoneのバッテリー交換、1台1回で正式に開始!

Appleがバッテリーが劣化したiPhoneに対して、予期せぬシャットダウンを回避するためパフォーマンスを下げていたことが問題となりました。その解決策として、古いバッテリーの交換を1台につき1回、3, …

2つのワイヤレス充電器

Appleストアで売っているiPhone 8/X用ワイヤレス充電器は?

iOS11.2がリリースされ、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone Xのワイヤレス充電が7.5Wに対応しました。それに伴い、Appleストアでも対応の充電器が2つ用意されています …

一部のiPhone7に「圏外問題」発生!いますぐ確認するには?

Appleは一部のiPhone7に対して無償交換プログラムを開始しました。これは電波の入るエリアにもかかわらず「圏外」という表示になってしまうもの。中国、台湾、日本、マカオ、米国で販売された一部のiP …