最も速くiPhone XのFace IDでロック解除する方法!

Apple

最も速くiPhone XのFace IDでロック解除する方法!

投稿日: コメント (0)


Face ID

iPhone Xが先行して各メディアに配布され、Face IDの信頼性などを検証しています。ちょっと気になっているのが「Face IDは早く認証できる」という見方と「Face IDだと遅い」という見方。正反対ですが、両方の意見があります。分析してみると早く解除する方法がわかりました。

スポンサーリンク

Face IDは遅い??

一番辛辣なレビューをしていたのは、Mark Spoonauer氏。iPhone Xの画面を表示してからFace IDで認証が完了するのに1.2秒、そしてフリックしてホーム画面にたどり着くのに0.4秒かかるとレビューしています。一方のiPhone 7であれば、0.98秒でホーム画面にたどり着くとのこと。

また、Digital Trendsはこのように評価しています。「Face IDはほとんどの場合はうまく動作するが、Touch IDほど速く、信頼できるわけではない。Touch IDはポケットから取り出している最中にロック解除できるのがいい。」

最速のロック解除方法

Mark Spoonauer氏の測定方法には反論ができます。彼は、iPhone Xの画面がオフの状態から測定を開始し、サイドボタンを押して画面を表示しています。通常はこのような操作をしないでしょう。ポケットから取り出すか、机から持ち上げるかする際に、iPhoneの画面は点灯しています。

そして、Digital Trrendsにも反論が可能です。CNET Japanの松村太郎氏はこのような方法を提案しています。

 iPhone 7と違う点は、ホームボタンを押し込みながら生体認証ができない点だ。Face IDで認証を行うのは、iPhone Xが顔の前に来てからであり、画面下縁から上へのフリックはどうしてもワンテンポ遅れてしまう。

 筆者が試した最も早いロック解除とホーム画面の表示は、ポケットから取り出す際に、画面のワンタップと下縁のフリックを行い、Face IDの待ち受け状態にしてiPhone Xを顔の前に持ってきて、ロック解除と同時にホーム画面が表示される、というものだ。
 もしロック解除のスピードにこだわりたいのであれば、この方法を試して欲しい。

このように、先にロック解除の動作をしておくと、最速でホーム画面にたどり着けるでしょう。

Appleのチューニング

Face IDはスマートフォン認証の大きな変化で、この精度に他のメーカーが追いつくには1年以上かかるだろうと言われています。AppleはこのFace IDの使い勝手を慎重にチューニングしていると予想されます。松村太郎氏ような使い方ができるのも、そのチューニングの結果だと思われます。

いよいよ本日発売となったiPhone X。もう入手してこの記事を読んでいる方がいるかもしれません。今、夜中に原稿を書いていますが、もうApple Storeの行列はできている模様。ビッグウェーブさんは今年も並んだのでしょうか。次の10年に向けたiPhone X。期待が集まっています。

-Apple -,

最大8万3,000円キャッシュバック
30ヵ月の基本料割引で実質月額2,000円!
最速ネット回線NURO光なら今がお得

スポンサーリンク

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。


最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加