App Store、元旦だけで340億円を売り上げる!日本はガチャ!?

Apple

App Store、元旦だけで340億円を売り上げる!日本はガチャ!?

投稿日: コメント (0)


App Storeイメージ

AppleはホリデーシーズンにおけるApp Storeの売り上げを発表しました。クリスマスと元旦を含んだ1週間で、1,000億円を売り上げ、元旦のみの売り上げは340億円と、過去最高の売り上げを記録しました。日本ではガチャに使われているらしく……。

スポンサーリンク

App Storeの成長は衰えない

Appleの上級副社長フィル・シラー氏は、ホリデーシーズンにおけるApp Storeの売り上げは、クリスマスを含んだ1週間で8億9000万ドル(約1000億円)という記録的な数字となったと発表しています。元旦の1日だけで3億ドル(約340億円)もの売り上げを達成しました。

iOSアプリの開発者は2017年に265億ドルの収入を得ることとなり、2016年と比べると30%の増加しているとのこと。そして、iOS11から新しくなったApp Storeの反応も良く「興奮した」と語っています。特に「Pokémon GO」に言及しています。

Pokémon GOは12月21日にApp Storeのトップに戻り、ARKitを使った、より詳細で現実感のあるゲームプレイができるようになりました。顧客は現在、App Storeのあらゆるカテゴリにある2,000個以上のARアプリを楽しんでいます。

9月に新しくなったiOS11のApp Storeについては、毎週5億人以上が訪れ、アプリやゲームの検索がしやすくなっていると、その成果をアピールしています。

日本ではお年玉がガチャに??

一方、日本のTwitterではこのようなツイートが話題となりました。

悲しい。このような光景は全国各地でみられたかもしれません。それに対しては、こんな意見もあります。

ガチャに課金するという特徴は日本独自のものではないでしょうか。せめて新しいゲームを買うためならいいのですが、ガチャで「溶ける」のは悲しいですよね。ただ、思い返してみると、昔の小学生も「リアルガチャ」と言っていいようなビックリマンシールに「課金」していたので、変わっていないのかもしれません。

参考URL:9to5Mac

-Apple -,

スポンサーリンク

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。


最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加