「WWDC 2018」でモデルチェンジ?MacBook Proが6月4日まで発送されない!

基本料金1,333円引きで工事代金は無料
さらに最大8万3,000円キャッシュバック
最速ネット回線NURO光なら今がお得

アメリカの公式Appleストアで、MacBook Proを注文しようとすると、発送期間が6月4日以降になっている事象が確認されました。6月4日といえばAppleのイベント「WWDC 2018」の開催日。これは何を意味するのでしょうか。

MacBook Proの出荷が遅れるモデルがある?

MacBook Pro出荷日

米AppleInsiderによると、Core i5を搭載したMacBook Proを注文しようとすると、配送日が6月4日〜6日になっているとのこと。筆者がニューヨークへの注文でMacBook Proの配送を検証したみたところ、MacBook Proの13インチCore i5モデルが6月6日の配送となっています。

13インチCore i5モデル

Apple Insiderが調べたところによると、Core i5を搭載したMacBook Proは6月4日〜6月6日の配送で、Core i7を搭載したMacBook Proはイギリスで同じことが起きているとのことです。MacBook Proの15インチモデル、MacBook、およびMacBook Airは通常の配送のままとのこと。

スポンサーリンク

MacBook Proが「WWDC 2018」でアップデートされる?

MacBook Proの13インチCore i5モデルの配送日の6月4日は、Appleの世界開発者会議「WWDC 2018」の初日、キーノート公演が行われる日です。

Appleはモデルチェンジの際、旧モデルの在庫を減らした結果として、オンラインでの配送が遅れることが知られています。これは、「WWDC 2018」でMacBook Proのモデルチェンジが行われる可能性をかなり強く示しています。

どのようなMacBook Proが発表されるのか

Coffee Lakeプロセッサ

今年の4月にMacBook Proが「Coffee Lake」世代のIntelプロセッサを搭載するかもしれないと噂になりました。WWDC 2018でのモデルチェンジがこれが該当するかもしれません。現在のMacBook ProはWWDC 2017で現在のKaby Lake世代にモデルチェンジされています。今回はどのようなモデルチェンジになるのか期待しても良さそうです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー