iOS11がインストールされたiPhoneが約半数に!

Apple

iOS11がインストールされたiPhoneが約半数に!

投稿日: コメント (0)


データ解析を行うMixpanelの調査データによると、9月19日(日本時間9月20日)にリリースされたiOS11が、10月10日の時点で47.72%のiOSデバイスにインストールされたことがわかりました。約半数にのぼりますが、iOS10の時よりは遅いようです。

スポンサーリンク

iOS11がiOS10を上回る

iOS比率

これがiPhoneにインストールされているiOS11とiOS10の比率です。12月10日の時点でiOS11がインストールされているiPhoneの台数がiOS10を超えました。iOS10がリリースされた際は、iOS9と並ぶのに2週間だったことを考えると、1週間ほどの遅れをみせています。

インストールが遅れている理由は?

少なくとも日本ではいわゆる「バッテリードレイン」バッテリー消費が大きすぎるという騒ぎとなり、それは今も影響があります。これはMobaGateでも記事にしていますが、一時的なキャッシュの作成とBluetoothがオフになっていないことが原因と言っていいでしょう。

iOS11の最新版は大小のバグが修正された「iOS11.0.3」で、現在確認されている問題は、ホームボタンをダブルタップする「簡易アクセス」の際に通知センターが呼び出せないこと。これはAppleも認めていて、今後修正されると思われます。いつのタイミングかは明らかではありません。

コントロールセンターからBluetoothがオフにできないことから、余分にバッテリーを使用してしまう問題については、「設定」アプリからオフにすれば解消されます。この仕様は現在ベータテスト中のiOS11.1でもそのままである可能性が濃厚になっていますので、バッテリーの問題は手動で解決するしかなさそうです。

簡易アクセス問題が気にならないようであれば、iOS11にアップデートしてもいい時期にはなっていると思われます。セキュリティのアップデートもあるため、iOS10のままにしておくのも推奨できることではありません。10から11へのメジャーアップデートですので、インストールの際はしっかりバックアップをとってください。

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。

-Apple
-

スポンサーリンク


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

関連記事

Apple Watchがひとりの母親とその子供を救った話

Apple Watchは常に身につけておくと、メッセージを受けたり、電話を受けたり、生活が便利になります。しかし、その「常に身につけておく」Apple Watchが命を救ってくれることがあります。これ …

Apple Musicバナー

Apple Music戦略見直し!音楽には期待できない??

Appleはわたし達が思っていたようなApple Musicではなく、NetflixやAmazonを追うブランドとしてApple Musicのブランドを見直すようです。2020年までに40億ドル(約4 …

iPhone SEイメージ

これがiPhone SE2!?「手頃な価格」のiPhoneが今年後半に?

iPhoneの戦略予測に定評のあるKGI証券のミンチー・クオ氏が新たな予測を米MacRumorsに伝えました。それは「手頃な価格」にするためiPhone Xをベースにスペックダウンし、今年の後半に発売 …

「次期iPhone」のメインはディスプレイの変更か。大画面搭載とバッテリーの情報も。

最近になって次期iPhoneの噂が続々とリークされています。その中でも大きな噂が「次期iPhoneは1000ドルを超えるかもしれない」ということ。もう買えるレベルではないスマホになってしまうのか…? …

AppleのIR情報画面

次期iPhoneの噂が原因か?AppleのQ2決算が予測を下回る。

第二四半期におけるApple決算が発表されました。予測は売上530億ドルに対して、決算の売上は529億ドル。わずかな差で株価は1%下がりました。わずかな差ですが、数分間で数十億ドルが消えるという大きな …