シナリオ3イメージ

3つのシナリオが考えられるiPhone SE2のすべて!

iPhone SE2の報道が様々なところから出てきていますが、どれも判然としていません。噂レベルにとどまるか、リークがされたもののその正確なところがわからないなど様々な情報があります。それらの情報をまとめてお伝えします。

スポンサーリンク

iPhone SE2がどのようなものか

iPhone SE2がどのようなものになるのか、大きく分けて3つのシナリオがあります。

  • iOS12に対応するプロセッサのアップグレード
  • ガラスの背面となりワイヤレス充電となる、比較的に小規模なアップデート
  • iPhone Xのようなデザインになるメジャーアップデート

現在は3番目のメジャーアップデートの可能性が一番大きいとみられています。

プロセッサアップデートにとどまるシナリオ

シナリオ1イメージ

これはAppleのリーク情報に詳しいミンチー・クオ氏が主張したものです。最近、クオ氏がこの仕事を離れリーク情報が乏しくなったことも、今の混乱の原因となっています。

そのクオ氏はサプライチェーン、部品供給サイドに何も動きがみられないことから、iPhone SE2の大幅なアップデートは行われないと分析しました。クオ氏のこれまでの実績から、この分析は大きな存在感を示しています。

したがって、iPhone SE2はiOS12が軽快に動くよう、内部のプロセッサだけもしくは小規模な変更にとどまる。ワイヤレス充電も残念ながら期待できないだろうというシナリオです。そしてこの場合、発売は5月になると言われています。

ワイヤレス充電を含めた小規模アップデート

シナリオ2イメージ

これは今年の1月にもたらされた動画のキャプチャー画像です。これがiPhone SE2のプロトタイプとみられ、サプライチェーンからリークされました。この動画からわかることは、ガラスの背面になっていること。すなわち、ワイヤレス充電がサポートされるということです。

そしてヘッドフォンジャックはそのままになっていることがわかります。機能的な部分の変更は、外観からわかる限り小規模なものになります。

これとは別に、ヘッドフォンジャックがなくなる可能性も言われています。もしヘッドフォンジャックがなくなった場合、iPhone 7の時のように防水機能が加わります。

デザインを含めたメジャーアップデート

シナリオ3イメージ

これは最も最近にリークされた情報です。iPhoneアクセサリーの販売会社「Olixar」が主張しているもので、「中国の工場にある情報源」から図面を入手したというもの。その図面からスクリーンプロテクターのデザインと保護ケースの予約販売を開始しています。

ここで言われているデザインはiPhone Xのように全面がディスプレイとなり、iPhone Xの特徴「ノッチ」を備えています。残りの機能はiPhone SEと同じとみられます。このノッチではFace IDを搭載するだけの十分なサイズがありません。よってFace IDは搭載されないと予想されます。

そして全面ディスプレイであるため、ホームボタンがありません。このことから生じる問題は、「生体認証をどうするのか」これが最大の謎になってしまいます。しかし、このデザインを含めた変更のリークは一番最近のものであることから、一番可能性が高いとみられています。

あるガラスメーカーからのリーク

昨日になって「マックお宝鑑定団」がガラスメーカーから入手した情報を明らかにしました。それは2018年に発売されるiPhoneについて試作されているガラスは3種類であること。デザインについてはどれもホームボタンがなく、ノッチがあるという点で共通化されているとのことです。

この3種類というガラスが、次期iPhone XI世代で発売されると言われている3種類であるのか、iPhone SE2を含めた3種類であるのか、そこまではわかっていません。このうち1種類が、iPhone SE2とiPhone XIの共通デザインであることは考えられるでしょう。

しかし、発売が9月の可能性も!?

同「マックお宝鑑定団」からもたらされた情報はもうひとつあります。「Japan IT Week 春 2018」に出店していた複数の中国ケースメーカーや保護スクリーンのメーカーから、iPhone SE2の製造がまだ開始されていないとの情報がもたらされました。

これを考えると、iPhone SE2は次期iPhone XIが発売される9月になるかもしれません。しかしその一方で、ロシアなどにおいて、新しいiPhoneとみられる機器の申請がなされてることもわかっていて、これは6月くらいの発売を意味しています。

iPhone SE2の報道が過熱していますが、新しい情報が待たれている現状です。

参考URL:9to5Mac, 9to5Mac

解約違約金、各種手数料も負担!
最大8万3,000円キャッシュバック
最速ネット回線NURO光なら今がお得

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー