激変するモバイル業界の情報をお届けするメディア

Apple

新「iPhone SE」が発売決定。Y!mobileとUQ mobileが、すぐにiPhone込みのプランを発表。

投稿日:

iPhone SEのマイナーチェンジがAppleより発表されました。価格はそのままで容量が倍の「32Gモデル」と「128Gモデル」。それに呼応して、Y!mobileとUQ mobileがiPhone SEの分割払いプランを発表しました。その料金などをご紹介します。

スポンサーリンク

Y!mobileの新プラン

自社回線を持っているため、他の格安SIM会社とは違うY!mobile。しかし料金は格安SIM並みに安く、iPhone5sを「廉価版」としてプランに導入していました。新たに加えられるiPhone SEのプランはこのようになっています。
MNP
NEW

出典:Y!mobile公式サイト

他の格安SIMと異なるのは「他社からののりかえプラン」があること。かなり安い月額料金でiPhone SEを持つことができます。ただし、端末ロックがかかっていることに注意が必要。この辺りは大手キャリアと同等になります。

UQ mobileの新プラン

UQ mobileは料金プランがわかったものの、公式サイトの更新が追いついていないようです。
おしゃべりプランの「タイプS」の場合、月額2,980円となります。

内訳はこのようになります。
料金プランが月額1,980円。
iPhone SEの一括価格が50,500円。これをカバーする端末購入アシストが月額2,100円。
マンスリー割が月額1,100円の割引
合計すると、月額2,980円。

料金がかなりわかりにくいですが、iPhoneを分割で買うのであればしょうがないのでしょうか。

料金は複雑になるがiPhone SEを安く持つなら

Apple公式でのiPhone SE分割払いキャンペーンが月額2,000円。例えばUQ mobileで音声SIM最安のプランを選択すると、月額3,680円となります。それを考えるとiPhone SEを安く持つことができると言えるでしょう。

Y!mobileだともっと安くなりますが、今の時代において端末ロックをどう捉えるのか。今後登場する格安SIMのサービスが受けづらくなります。筆者は大手キャリアの端末ロックに嫌気がさして、安いiPhoneとしてのiPhone SEをアップルから購入しました。その結果、格安SIMの恩恵を受けています。

-Apple
-, , ,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

モバイルSuica

「iOS11」ではNFCの利用が大幅に拡張される予定。でもNFCって何?Suicaなの?

2017年秋にリリースされる「iOS11」ではこれまでApple Payでしか利用できなかった「NFC」が大幅に拡張されるとみられています。WWDCでは明らかにされませんでしたが、開発者向けベータ版に …

イギリス・マンチェスターでの自爆テロの中、iPhone 6が女性の命を救っていた…!

アリアナ・グランデさんのコンサート公演後のマンチェスターで、自爆テロが発生し22人が死亡しました。現在もその被害が伝えられてきます。アリアナさんはツアーを一時中断し、マンチェスターでの慈善公演を行うと …

完成したポスター

新「iPad Pro」登場!もうiPad ProがあればPhotoshopは要らないんじゃない!?

WWDC2017で新しい「iPad Pro」が発表されました。詳細は他へゆずるとして、筆者が驚いたのは「iPad Proでここまでできるのか?」というデモンストレーションの内容です。Photoshop …

icon

iOS10.3にはまだ気づかれていない機能追加が…それは、アイコンのカスタマイズ機能!

比較的大きな変更がなかったため、あまり注目を集めていないiOS10.3のアップデート。しかし、隠れた機能追加がされています。それは「アイコンのカスタマイズ」機能。今までのiPhoneアプリは1種類のア …

Apple Watch対応アプリが次々とサポート終了。Bluetoothの呪縛から逃れられるか?

GoogleマップやAmazonアプリなど、人気のアプリがApple Watchのサポートをしないようになりました。特にアナウンスはなく、ひっそりと対応しなくなっています。これには原因があるのではない …