iPhone X Plusイメージ

「iPhone X Plus」のリークが続々!デュアルSIM!?

最大8万3,000円キャッシュバック
30ヵ月の基本料割引で実質月額2,000円!
最速ネット回線NURO光なら今がお得

Appleは今年、3種類のiPhone Xを発売するだろうと予測されています。廉価版のiPhone X、進化版のiPhone X、そして「iPhone X Plus」です。ここへきて、iPhone X Plusの情報が続々と出てきました。それらをご紹介します。

「iPhone X Plus」の解像度とスペック

iPhone X Plusイメージ

Bloombergのレポートによると、iPhone X Plusは既に生産テストに入っている段階とのこと。

iPhone Xはかなりの期待を背負ってデビューしましたが、その特徴である「ノッチ」のおかげで「大きな画面」に見えないことが原因なのか、アナリストたちの予想8,000万台を下回り、7,730万台の売り上げとなっています。

iPhone X Plusの大きさは6.5インチと見られています。これはiPhone 8 Plusと同じくらいの大きさですが、全面ディスプレイとなるため、スマホ市場で最も大きな画面を持つスマートフォンとなります。ノッチ部分は以前として残り、その部分は使えません。

iPhone X Plusのコードネームは「D33」。プロトタイプの段階で1,242×2,688ピクセルの解像度とみられています。そしてデュアルSIMが検討されているとのこと。もしくはe-SIM、物理的なカードを必要とないSIMが搭載される可能性もあります。

スポンサーリンク

プロトタイプの画面がリーク!?

iPhone X Plus画面

中国のMacXフォーラムには「iPhone X Plus」の画面部品の画像がリークされました。その真偽は不明であるものの、iPhone X Plusのリークとしては初めて物になります。画面はLGのベトナム工場で生産されることが言われており、そこからのリークです。

iPhone X Plusデジタイザ

同時に「デジタイザ」、タッチ操作を検知する部品の写真も投稿されており、プロトタイプの生産テスト段階に入っていることと、情報としては一致します。

「iPhone X Plus」の噂。真偽は?

昨年、iPhone Xの発売前には多くの情報がリークされ、実際のiPhone Xはその情報と全く変わりませんでした。今回の一連の情報はまだプロトタイプの段階ですので、これから変わる可能性は大きいですが、全くのデタラメではないでしょう。

参考URL:iDropNews

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー