激変するモバイル業界をキャッチアップ

Apple

次期「iPhone8」のリーク情報が続々と。海外の情報も含め整理してみた。

投稿日:

次期iPhone、通称「iPhone8」のリーク情報が続々と出てきています。大小さまざまな情報がありますが、ここで一旦整理してみます。海外にしかない情報も含めて、どのようなリーク情報があるのか、カテゴリーに分けてご紹介します。

スポンサーリンク

デザイン

海外の複数の情報源から、次期iPhoneは3種類検討されていると言われています。そのうち2つはiPhone7/7 Plusの延長上にあるもの、そして、「iPhone8」がプレミアムモデルとしてラインナップされるという話です。ここではその「iPhone8」のデザインについて。

iPhone8

ほぼ全てのソースが示しているのは、先日発表されたGalaxy S8のように全面がガラス画面になっているということ。「ベゼルは全て4mm」「2.5Dラウンドエッジガラス」という情報からもこのような外観が予想されます。そしてディスプレイはより性能の良い「OLEDディスプレイ」が搭載されることも、「Appleが発注した」という情報から確実とみられます。

iPhone8size

そして、サイズですが、これはiPhone7と同様になる以外の情報はありません。総合して何が起こるかというと、iPhone7サイズで、iPhone7 Plusクラスの画面が搭載できるようになります。

Touch ID

前面全てが画面になると、ホームボタンにある「Touch ID」が搭載できません。これについては、アップルが「ディスプレイ上で指紋認証する」特許を申請していることがわかっています。
function area

この画像のように、画面下部に「ファンクションエリア」があります。この部分に「Touch ID」を搭載するよう目指しているという情報がほとんどです。ただし、一部では開発が間に合わなかった場合の策として、Android端末にあるような背面に指紋認証ボタンを設けるプロトタイプもあるとのことです。

ワイヤレス充電

iPhone7以前からワイヤレス充電に関する噂は流れていました。また、Appleがワイヤレス充電企画「Qi」を推進する業界団体に加盟したことからも、ワイヤレス充電への取り組みはみて取れます。iPad Proでは「スマートコネクタ」が採用されており、Lightningコネクタを差し込む必要はありません。

しかしながら、どの情報も確信が持てるような情報は今のところありません。各メディアが異なる情報を発信しています。Appleも無関心ではないようですから、どのような充電方式になるにせよ、検討していることだけは確かでしょう。

発売時期

9月に予約スタート」という通常のスケジュールを否定する情報はありません。ただし、iPhone8製造の技術的な問題から、発売が遅れる、もしくは発売されるもののごく少数という情報が多いところです。発売が遅れるにせよ、少数だけ出荷するにせよ、発売の開始方法だけの問題ですので、待つしかないかもしれません。

新機能が詰まった「iPhone8」

USB-Cコネクタ、防水など、挙げればキリがないくらい「iPhone8」のリークが流れていますが、現在日本で注目が集まっているのは、このあたりかと思われます。しかしそれくらい次の「プレミアムなiPhone8」には期待が集まっています。情報を引き続きフォローしていきます。

-Apple
-,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Mac

iPhoneで「Macintosh」が動くよ!あまりの懐かしさに震える人続出!

古いソフトウェアをフリーのライブラリにする「Archive.org」が、「Macintosh」を公開しました。なんと、iPhoneの中でMacintoshが動くという、未来なのか過去なのか、わからない …

popup

iOS10.3でひそかに大きな改善が。ブラウザのSafariが「身代金ウィルス」にかからない設計に。

Appleは3月27日にiOS10.3をリリースしました。大きな変更点としては、AirPodsを探す、Siriの改善、ファイルシステムの変更などですが、その陰にかくれてブラウザ「Safari」の設計変 …

Apple Watchホーム画面

「Apple Watch」は視覚障害者にこそ使って欲しい!そう思える便利な機能。

iPhoneには設定アプリの「アクセシビリティ」で視覚障害者のための機能を豊富に用意しています。項目を読み上げる「Voice Over」機能や、弱視の方のための「ズーム機能」など。これらを「Apple …

eye

Androidを搭載した究極のiPhoneケース登場!表はiPhone、裏はAndroid。

iPhoneはその使い心地がくせになるほどよくできています。一方のAndroidはそのカスタマイズの自由さに魅力が…。それぞれに魅力があるなら両方使えばいいじゃないか。そんな欲張りな夢をかなえてくれる …

新「iPhone SE」が発売決定。Y!mobileとUQ mobileが、すぐにiPhone込みのプランを発表。

iPhone SEのマイナーチェンジがAppleより発表されました。価格はそのままで容量が倍の「32Gモデル」と「128Gモデル」。それに呼応して、Y!mobileとUQ mobileがiPhone …