iOS&macOSユーザーはiWorkやiMovieが無料に。iPhoneユーザーにPagesをオススメするたった1つの理由。

Apple

iOS&macOSユーザーはiWorkやiMovieが無料に。iPhoneユーザーにPagesをオススメするたった1つの理由。

投稿日:

これまで、新しいiPhoneなどでは無料で利用できたiWork(Pages、Numbers、Keynote)、iMovieおよびGarageBandが全てのiOS、macOSで無料となりました。その中でもiPhoneユーザーには特にPages(文章作成ソフト)をオススメします。

スポンサーリンク

今回無料となったアプリ

無料で利用可能となったiOSアプリは以下の通りです。

GarageBand:音楽制作ソフト(540円→無料)
iMovie:映像編集ソフト(540円→無料)
iWork:オフィススイート(1,100円→無料)

iWorkにはPages(文章作成ソフト)、Numbers(表計算ソフト)、Keynote(プレゼンテーション作成ソフト)が含まれます。

その中でもPagesをオススメする理由

その理由はたった1つ、iPhoneを作っているApple純正ならではの互換性にあります。例えば、MicrosoftもiPhone向けにWordアプリを無料で提供しています。それを外付けのBluetoothキーボードで使うとこうなります
word
変換候補がはみ出してしまい。かなり使いづらいことに…。ちなみに「Google Doc」では変換候補しか表示されません。今、何と打っているのがわからないのです。その点、Apple純正のPagesなら大丈夫です。
pages
しっかりと画面に収まって、変換候補が表示されます。スペースキーを押すと横へ変換候補が移動していきます。ちょっとした文章を作成するにはBluetoothキーボードがあったほうが確実に楽でしょう。しかし、iPhoneに入ったファイルはどうすれば良いのか。それはiCloudに接続することで解決します。
icloud
パソコンでiCloudに接続すると、Webアプリケーション版のPagesが提供されています。iCloudを同期しておくことで、「Pages」パネルをクリックすれば、先ほど作成したファイルを参照することができます。Web上で編集することも可能です。

そしてそのファイルを右クリックして「コピーをダウンロード」を選択すると、「Word」「Pages」「PDF」「ePub」の形式でダウンロードできます。Wordで人に送るのも、PDFで配布するのも便利に使える機能でしょう。

Google Docから始まったオフィス無料化

日本の会社はほとんどがWordを使っています。そこへGoogle Docが無料で提供するサービスとしてリリースされました。会社で使う程度の機能であれば充分であり、オンラインで共有しながら編集できるメリットまであります。そこからオフィススイートの無料化の流れが始まりました。

Wordもそれに対抗しようと無料のWebアプリケーション版オフィスをリリースするなど対応に追われています。AppleがiWorkというオフィススイートを無料化するのもこの流れに逆らえないからだと思われます。ユーザーにとっては歓迎すべき流れです。

筆者は原稿をPagesで書いています。Windows機を使っているときはWebアプリケーション版のPages、外出先でちょっとした修正をするためにiPhoneを使っています。今回、Pagesを便利に使えるようになったiPhoneを活用してみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。

-Apple
-, ,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

中古買取のGEOがiPhone修理サービスの事前予約を開始。その前にGEOの修理ってどうなの?

中古ゲームや携帯の買取、販売を行うGEOがiPhone修理サービスをネットで事前予約できるようになりました。その前に、GEOのiPhone修理はどのようなサービスになっているのか、お伝えします。 スポ …

RED

iPhone7/7 Plusに新色「RED SPECIAL EDITION」を追加。チャリティ商品として。

本日、iPhone7/7 Plusに新色、「Red」が追加されました。これはエイズと戦う(RED)との提携プロダクトとなっており、これを購入することで世界エイズ・結核・マラリア対策基金に寄付ができます …

function area

次期「iPhone8」のリーク情報が続々と。海外の情報も含め整理してみた。

次期iPhone、通称「iPhone8」のリーク情報が続々と出てきています。大小さまざまな情報がありますが、ここで一旦整理してみます。海外にしかない情報も含めて、どのようなリーク情報があるのか、カテゴ …

店舗検索画面

「Apple サポート」公式アプリから、iPhone修理の予約が可能に。長時間待ちを避けられる!

Apple公式アプリ「Apple サポート」アプリがバージョンアップされ、正規サービスプロバイダーへの修理予約が可能となりました。ただ持ち込み修理をするだけですと何時間も待たされることがありますが、予 …

truetone

2017年に発売される3種類のiPhoneは「True Tone」ディスプレイを搭載する?

バークレイ投資銀行によると、2017年に発売されるiPhone 7s/7 Plus/8は「True Tone」ディスプレイを搭載するとの予測がたてられました。これは現行の「iPad Pro」に搭載され …