「iOS11」のパブリックベータ配布開始!早速インストールした!

Apple

「iOS11」のパブリックベータ配布開始!早速インストールした!

投稿日:2017年6月28日 更新日: コメント (0)


【注意】:このたびの「iOS11」のパブリックベータ版ですが、もとに戻せないことが発覚しました。インストールする際には細心の注意を払って自己責任でお願いします。

秋に正式配信される「iOS11」のパブリックベータ版の配布が開始されました。iOS10からのメジャーアップデートとなり、多数の機能変更があります。またiOS11から使えるようになった「ARKit」で新しいアプリも続々と開発されています。編集部でも追いかけていきます。

スポンサーリンク

iOS11パブリックベータをインストールしてみた

iOS11の「パブリックベータ」はここからベータプログラムに参加すると入手できます。まずは「iTunes」でiOSバックアップをアーカイブします。そして、iPhoneで beta.apple.com/profile へアクセスし、構成ファイルをダウンロード、インストールします。

再起動すると、「設定」アプリのソフトウェアアップデートから「iOS11のパブリックベータ」がダウンロードできるようになります。ダウンロードして、インストール。ドキドキしながら待ちます。

無事、アップデートが行われると、いつものように初期設定を行えば完了です。

早速使ってみる

「ようこそiPhoneへ」この画面をキャプチャする時点でもうiOS11の変更点がわかります。キャプチャした画像が右下へ表示されるのです。それをキャプチャ…というわけにはいきませんでした。

ようこそiPhoneへ

「コントロールセンター」がバージョンアップされてカスタマイズも出来るようになっています。

コントロールセンター

触ってすぐ驚いたのは、タスクマネージャーにホーム画面が表示されなくなっていること。確かに、ホーム画面を選択する場面というものはなく、ホームボタンを押していたわけで、細かなところにも変更があります。

タスクマネージャー

その他、多数の変更がありますので、既にお伝えしたことも含め「iOS11」の新機能まとめにまとめていきます。変更点が多すぎてツッコミが追いつかないため、このあたりで終わりとさせていただきます。

-Apple -,

最大8万3,000円キャッシュバック
30ヵ月の基本料割引で実質月額2,000円!
最速ネット回線NURO光なら今がお得

スポンサーリンク

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。


最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加