iPhoneで「Macintosh」が動くよ!あまりの懐かしさに震える人続出!

Apple

iPhoneで「Macintosh」が動くよ!あまりの懐かしさに震える人続出!

投稿日:

参考になったらシェアお願いします!

古いソフトウェアをフリーのライブラリにする「Archive.org」が、「Macintosh」を公開しました。なんと、iPhoneの中でMacintoshが動くという、未来なのか過去なのか、わからないことができます。使ってみると感動で震えます…!

スポンサーリンク

ブラウザベースの「Macintosh」

Mac

Archive.orgにアクセスすれば、アプリをインストールすることなしに、Safari上でMacintoshが動きます。ちょっと動かしてみましょう。「MacOS System」をタップすると、画面に電源ボタンが現れますので、タップ!

001

電源を入れると、システムがロードされていくのですが、ワクワク感がすごい。そして、この画面。ここで何人かは無事死亡していることでしょう。

002

現在のWindowsの原型ともなったMacintoshのマルチウィンドウシステム。画面をドラッグすればマウスカーソルが動きますが、ちょっとそのあたりは怪しい動き。Macintosh Basicsを起動してみようとしましたが、入っていませんでした。OSだけが動いています。しかし、ご安心ください。

003

BASICも動くよ!

ライブラリーの中に「Microsoft Basic」があります。iPhoneでBasicが動く!!これは試さずにいられません。しかし、文字入力がちょっと問題です。ソフトウェアキーボードが使えません。ここは、Bluetoothキーボードを使って入力を。ますます時代が混乱します。

004

この「RUN」を実行するときのドキドキ感。高まります。

005

キター!!Hello World!!ようこそ、コンピューターの世界へ!!とりみだしました……。

コンピューターの歴史を感じる

初代Macintoshは、CPUが8Mhzで動作し、メモリは128KBです。iPhone7 PlusはCPUが2.33Ghzで、メモリは3GB。実行速度は3桁も上がっていますし、128KBには画像1枚入るかどうかというメモリ量です。

初代が発売されたのは1984年。当時のハードディスクはスーパーコンピューターに接続する家具のようなものしかありませんでした。それが今や手のひらにスーパーコンピューターが収まる時代です。まさかこんなことになるとは、当時誰も思いつきさえも、しなかったのです。

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。
参考になったらシェアお願いします!

-Apple
-, , , ,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

iPhone8Plusの写真

「iPhone 8 Plus」のカメラが過去最高評価をマーク!

各種カメラの評価を行なっている「DxOmark」がiPhone 8 Plusのカメラ性能について、「今までテストしたスマートフォンカメラで、過去最高のものだ」という評価をしています。作例も含めてどんな …

store

iOS11では古いアプリ約20万個が利用できなくなる?64bit完全移行に伴う影響。

現在のiOS10は64bitのメモリを利用できるOSですが、32bitのメモリしか利用できない古いアプリも特別にサポートしています。これがiOS11になって特別サポートがなくなった場合の影響について調 …

iOS11の「ARKit」アプリをiPhoneで早速使ってみた!!

iOS11の正式版がリリースされ、まだアップデートしていないユーザーも多いかもしれません。今回のiOS11で一番大きな変更点は「ARKit」が含まれていることではないでしょうか。iOS11と同時に使え …

iPhone不調の原因!iOS11にアップデートしたらバッテリー消費が酷い!

iOS11が正式リリースされ、一番多く苦情が上がっているのが「バッテリードレイン」バッテリーの減り方が速すぎるというものです。原因を調べてみたところ、これが原因とはっきり言える「不具合」はありません。 …

「Space Qube」からAppleをかたるフィッシングメールが増加中!

請求書やIDの不備を指摘するメールを装い、Apple IDを不正に入手しようとする「フィッシングメール」が増加しています。基本的には英語で送られてきますが、過去には日本語のものもありました。このような …