9.7インチ新iPadが3月25日に発売。全体的なスペックアップ。

Apple

9.7インチ新iPadが3月25日に発売。全体的なスペックアップ。

投稿日: コメント (0)


アップルは実質iPad air 2の後継機種となるiPad(無印)を3月25日から発売すると発表しました。全体的にスペックがよくなっていて、価格は37,800円からになっています。

スポンサーリンク

新iPadのスペック

iPad

出典:Engadget

プロセッサーがA8XからA9に、コプロセッサがM8からM9へと進化しています。バッテリー容量が27.3Whから32.4Whへと増えています。その影響で本体厚みが6.1mmから7.5mmに、重さもWiFiモデルが437gから469g、WiFi+セルラーモデルが444gから478gへと増えています。

世界的にiPad Air 2が品不足になっていたのは、このiPadの製造にリソースを割り振っていたからだと思われます。

新iPad以外の変化

同じタイミングで「iPad mini 2」がラインナップから姿を消し、「iPad mini 4」が128Gモデルのみとなりました。

この3月のタイミングで「iPad Pro」の10.5インチのバージョンが発売されるのではないかという噂がありました。ベゼルが細くなり画面が大きいものです。しかしそれは発表されませんでした。4月にアップルのイベントがあるとの情報があるので、そこで正式な発表があるかもしれません。

今後のiPadの動向

前述したようにiPad Proの後継機種が出てくるのは間違いないでしょう。近年タブレット市場は縮小を続けています。今回の新iPadで状況が変わる可能性はないでしょうが、iPad Proの後継機種で何か変化があるくらいのインパクトが欲しいところです。期待して待ちましょう。

参考URL:Engadget

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。

-Apple
-,

スポンサーリンク


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

関連記事

price

新「iPad」は順当に進化しつつ、歴代最安値!?今わかっていることをまとめました。

3月25日から発売開始される新「iPad」。Air 2から無印になりました。性能としては順当に進化しつつ、価格も安い。性能面で今わかっていることと、歴代iPadの価格を比較してみます。 岐路に立たされ …

iPhone不調の原因!iOS11にアップデートしたらバッテリー消費が酷い!

iOS11が正式リリースされ、一番多く苦情が上がっているのが「バッテリードレイン」バッテリーの減り方が速すぎるというものです。原因を調べてみたところ、これが原因とはっきり言える「不具合」はありません。 …

古いiPhoneのバッテリーを交換したらAppleは得する?損する?

昨年、iPhone Xが発売され、生産の遅れにも関わらず好調な滑り出しをみせました。一方、バッテリーの古くなったiPhoneのバッテリー交換をしなければならなくなったApple。バッテリーを交換すると …

なぜ「iOS10.3.1」がこれほど早くリリースされたのか?アップデートが必要な理由が判明。

Appleは「iOS10.3.1」を4月4日にリリースしました。しかし、iOS10.3のリリースから1週間しか経っていません。なぜこれほど急いでアップデートをしたのでしょうか。それはWi-fiの脆弱性 …

手帳型ケース

ベゼルレスの「iPhone 8」にケースをつけるとどんな感じ?

だいたいの噂が出揃った感のある「iPhone 8(仮称)」はベゼルレス。画面の端がほとんどないEdge-to-Edgeのディスプレイになることがわかっています。そのiPhone 8にケースをつけるとど …