激変するモバイル業界をキャッチアップ

Apple

新「iPad」は順当に進化しつつ、歴代最安値!?今わかっていることをまとめました。

投稿日:

3月25日から発売開始される新「iPad」。Air 2から無印になりました。性能としては順当に進化しつつ、価格も安い。性能面で今わかっていることと、歴代iPadの価格を比較してみます。

スポンサーリンク

「iPad」のスペック進化

プロセッサー:A8X→A9
コプロセッサ:M8→M9
バッテリー容量:27.3W→32.4Wh

デベロッパーのスティーブ氏によると追加で判明したこととして、プロセッサーはiPhone6sと同等。メモリ(RAM)は2GBのようです。

ここからは判断の分かれるところですが、バッテリー容量の増加にともなって以下の変化があります。
本体厚み:6.1mm→7.5mm
重量:(WiFiモデル)437g→469g、(WiFi+セルラーモデル)444g→478g

注目すべき価格設定

スペックは進化したものの、価格は歴代最安となっています。「iPad Pro」との差別化という意味でミドルレンジのiPadというポジションになったのでしょう。
price

出典:Engadget

さらに新「iPad」は16GBモデルが存在せず32GBモデルからとなるため、より割安と言えます。

タブレット市場のテコ入れとなるか

フル機能を持つタブレットPCが増えている中、いわゆるタブレット端末市場は縮小しています。このミドルレンジiPadで市場シェアを拡大し、4月に発表されると噂される新型「iPad Pro」で市場自体を拡大しようという戦略にみえます。

iPad ProではApple Pencilという新しい使い方の提案もされ、アプリの充実次第では利用用途が広がるかもしれません。フル機能のタブレットPCも安価になっている今、iPadブランドがどこまで巻き返せるか。今後に注目が集まります。

-Apple
-

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「Space Qube」からAppleをかたるフィッシングメールが増加中!

請求書やIDの不備を指摘するメールを装い、Apple IDを不正に入手しようとする「フィッシングメール」が増加しています。基本的には英語で送られてきますが、過去には日本語のものもありました。このような …

iOS10.2.1でひっそりと追加された便利機能とは?バッテリー交換時期に関するもの。

1月24日に配信された「iOS10.2.1」 主な内容はバグ修正とセキュリティFIXでした。しかし、追加された機能があったのです。それはバッテリーの交換時期に関するものです。 スポンサーリンク バッテ …

popup

iOS10.3でひそかに大きな改善が。ブラウザのSafariが「身代金ウィルス」にかからない設計に。

Appleは3月27日にiOS10.3をリリースしました。大きな変更点としては、AirPodsを探す、Siriの改善、ファイルシステムの変更などですが、その陰にかくれてブラウザ「Safari」の設計変 …

roy

11歳の少年がiPadで82万円分の課金!?ペアレンタルコントロールのすすめ。

イギリス・ランカシャーに住む少年が、クレジットカード登録済みのアカウントを使って82万円ものゲーム課金をしてしまう出来事が発生しました。なぜそんなことが起こってしまったのか、防ぐためにはどうしたらいい …

iphone

大手キャリアのiPhoneで格安SIMを使うときの注意点。意外な制約も?

最近は格安スマホという言葉がよく聞かれるようになり、格安SIMに移行すると同時に安いスマホを購入するケースが増えています。しかし、iPhoneが使いたいユーザーはかなり多いはず。大手キャリアのSIMロ …