「楽天」を装う不審なメールに警視庁が注意喚起

セキュリティ

「楽天」を装う不審なメールに警視庁が注意喚起

投稿日:

参考になったらシェアお願いします!

楽天バナー

2017年11月6日ごろより、楽天を装った不審なメールが配信されているようです。タイトルは「[楽天]会員情報変更のお知らせ」というもので、中にはURLが記載されています。楽天は公式ページにて情報開示するとともに、警視庁からも注意喚起がされています。

スポンサーリンク

不審なメールの内容

不審なメールはこのようなものです。

フィッシングメール

楽天市場お客様サポートセンターを名乗っており、中にはURLが記載されています。

不審なメールへの対応

公式サイトではこのように説明されています。

楽天を装い、「会員情報の変更」に関するメールが配信されている状況ですが弊社より配信したメールではございません。

ウイルス感染や個人情報の抜き取りなどの被害に遭う可能性がございますので、差出人が「楽天株式会社」となっておりましても、身に覚えのない件名のメールは開封せずに削除いただきますようお願いいたします。

あわせまして下記内容にもご注意いただきますようお願いいたします。
・身に覚えのない内容のメールに記載されてるリンク、URLはクリックしない
・リンク、URLをクリックしてファイルがダウンロードされる場合は開かない
・不明な添付ファイル(zip)は開かない
・宛先に自分以外の複数の受信者(メールアドレス)が入っているメールは開かない

また、警視庁も「ウィルスをダウンロードさせるメールが拡散中」として注意喚起しています。

不審なメールは無視するのが一番

このようなフィッシングメールは年々巧妙さを増しています。今回のメールは一部日本語がおかしいですが、一見しただけでは偽物であることを見破るのは難しくなっています。メールの内容は「会員情報が変更されました」と書かれているため、身に覚えがなければ、無視するのが一番です。

会員情報の変更やパスワードの変更など、自分がしていない処理のメールが来ても、自分がしたものでなければ公式サポートの方で対処してくれるはずです。このようなメールを受け取っても、あわてず無視して様子をみてください。

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。
参考になったらシェアお願いします!

-セキュリティ
-,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

キーロガー

Androidに脆弱性「Cloak and Dagger」が発見されるも、解決は設計上困難……!

Androidアプリではインストール時に「どのような権限を与えるか」アプリを制限することができます。しかし、正当な権限を組み合わせることで、全権限を奪われてしまうという脆弱性が発見されました。これは設 …

警告画面

日本でも検出されたAndroidマルウェア「Dirty COW」を悪用

Trend Microのセキュリティ研究者は米国時間9月25日、脆弱性「Dirty COW」を悪用したマルウェアが「AndroidOS_ZNUI」として検出されたと報告しました。この脆弱性を悪用する初 …

利用許諾

HUAWEI(ファーウェイ)の端末使用許諾が危険だと話題に

中国の電子機器メーカーHUAWEI(ファーウェイ)は、ハイエンドスマートフォンのHUAWEI P10シリーズからミドルレンジのHUAWEI NOVAシリーズなどを生産しており、世界的にそのシェアを広げ …

フリートライアル画面

「App Store」へ不正請求アプリが混入している実態が明らかに。その手口とは?

iPhoneユーザーはApp Storeでアプリを検索します。キーワードで検索すると関連するアプリが表示される「Search Ads」という仕組みを悪用して、無料アプリをダウンロードさせ、高額なアプリ …

Snap Pic Collage

Androidに感染する広告ウィルス。一度インストールしてしまうと削除できない…!

Android端末は通常、Google Playからアプリをインストールします。しかし、その中にもウィルスが紛れ込んでいることがわかりました。今回のものは「広告ウィルス」。インストールしてしまうとホー …