「Google Play プロテクト」のサービス開始。格安スマホも守られる!

セキュリティ

「Google Play プロテクト」のサービス開始。格安スマホも守られる!

投稿日:

参考になったらシェアお願いします!

GoogleはAndroid端末のウイルスやマルウェアを監視する「Google Play プロテクト」の提供を開始しました。Android端末ではPlayストアへのウィルス混入が、頻繁ではないものの存在します。これをAndroid端末上で自動的にスキャンしてくれます。

スポンサーリンク

「Google Play プロテクト」の概要

プロテクト画面

このサービスは自動的に有効となるため特に何かのアプリをインストールする必要はありません。ただし、Google Play サービス11以降が必要になってきます。アップデートが順次提供されていくことと思われます。

これでAndroid端末のアプリやデータなどを24時間スキャンしてくれるため、危険な動作をするアプリなどを防いで安全性を保ってくれるでしょう。合わせてGoogle Play ストア内もGoogleのAI技術を使って巡回し、より安全性を高めてくれます。

端末側のアプリについては、Google Playからダウンロードしたものだけではなく、他のストアからダウンロードしたものについてもスキャンの対象になります。

しかし、基本は大切に

Google Play プロテクトが提供されたというものの、信頼できないところからダウンロードしたアプリを使わないなど、基本的な注意は必要です。プロテクトの範囲外からデータを盗み出したりする可能性はあるでしょう。完璧なセキュリティというものはありません。ユーザー側にも注意が必要です。

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。
参考になったらシェアお願いします!

-セキュリティ
-, , , ,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スタート画面

LINEで「サイバー防災訓練」実施中。ちょっと乗っ取られてみた。

LINEの乗っ取りが一時期流行し、電子マネーを購入させられるなどの被害が頻発しました。そのようなLINE乗っ取りを疑似体験する「サイバー防災訓練」が実施中です。人によってストーリーが変わる訓練になって …

被害女性

iPhoneを使った「デジタル痴漢」に注意!

ニューヨークでiPhoneを使った「デジタル痴漢」が流行しています。この方法は2015年には初めて発覚した方法。デジタル痴漢?いったいどんなものなのか、防ぐにはどのようにした方がいいのか、お伝えします …

公共Fi-Fi

ほぼ全てのスマートフォンに影響する深刻な脆弱性「KRACK」

家ではWi-Fiを使って通信量の削減をしているユーザーがいるでしょう。また公共Wi-Fiを使うユーザーもいると思います。10月16日、このWi-Fiで一番よく使われている暗号化技術「WPA2」に極めて …

偽装サイト

Appleをかたった詐欺メールに注意!偽装サイトが偽物とは思えない

Twitterで詐欺メールが話題になっています。メールにほとんど違和感がないばかりか、IDとパスワードを盗み出そうとする偽装サイトが本物と見分けがつかないレベルに偽装されています。どのようなものかご紹 …

TRENE

カフェでデバイスを盗難から守ってくれる「TRENE」

キングジムは離席中の荷物を監視してくれるデバイス「TRENE」を、クラウドファンディングサイト「Makuake」で販売開始しました。これはカフェなどで離席する際に、机においたままのノートパソコンなどを …