iOS10.3.3で修正された脆弱性が判明。早急なバージョンアップを。

セキュリティ

iOS10.3.3で修正された脆弱性が判明。早急なバージョンアップを。

投稿日: コメント (0)


バナー画像

iOS10.3.3がリリースされましたが、このセキュリティアップデートではWi-fi関連の深刻な脆弱性が修正されていることがわかりました。iOS10.3.1も同じような理由でリリースされましたが、Broadcom製のWi-Fiチップに関するものです。

スポンサーリンク

Wi-Fiチップの脆弱性を修正

The Vergeによると修正された脆弱性はBroadcom製のWi-Fiチップのものであり、攻撃が成功すると任意のコードを実行できるようになり、最悪の場合、iPhoneが乗っ取られる可能性があるものです。

これは6月後半にサイバーセキュリティ会議で発表され、Androidのセキュリティ情報として公開されたものです。同じような脆弱性はiOS10.3.1の際にも修正されましたが、それは公開前に修正されています。今回の脆弱性は既に公開されているため、悪用される危険性が高くなっています。

早急なバージョンアップを

このアップデートには他にも数多くの脆弱性が修正されており、早急なバージョンアップをした方が良いでしょう。ただし、いつもと同じようにバックアップをきちんと取り、バージョンアップ作業を行なってください。今のところ大きなバグの情報はありません。

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。

-セキュリティ
-, ,

スポンサーリンク


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

関連記事

公共Fi-Fi

ほぼ全てのスマートフォンに影響する深刻な脆弱性「KRACK」

家ではWi-Fiを使って通信量の削減をしているユーザーがいるでしょう。また公共Wi-Fiを使うユーザーもいると思います。10月16日、このWi-Fiで一番よく使われている暗号化技術「WPA2」に極めて …

adult_swine

子ども向けアプリにも!Google Playからマルウェアが60本以上見つかる

Google playストアで配信されている60本以上のアプリにアダルト広告やユーザーを騙す内容の広告を表示するマルウェアが含まれていたことがセキュリティ企業のCheck Point Software …

iOSの不正プロファイル「ヤジュウセンパイ」の亜種にご注意!

トレンドマイクロ株式会社は11月9日、iOSの「構成プロファイル」を悪用し、インストールすると削除できない大量のアイコンがホーム画面に追加される「iXintpwn(別名「YJSNPI(ヤジュウセンパイ …

Trojan_androidos_loapi

怖すぎる!Androidスマホを物理的に破壊するマルウェアが登場!

感染したら恐ろしいことになりそうです。「Loapi」と呼ばれる新しいAndroidトロイの木馬型ウイルスが発見されました。このウイルスは、偽のウイルス対策アプリやポルノアプリケーションに潜伏しており、 …

スタート画面

LINEで「サイバー防災訓練」実施中。ちょっと乗っ取られてみた。

LINEの乗っ取りが一時期流行し、電子マネーを購入させられるなどの被害が頻発しました。そのようなLINE乗っ取りを疑似体験する「サイバー防災訓練」が実施中です。人によってストーリーが変わる訓練になって …