iOS10.3.3で修正された脆弱性が判明。早急なバージョンアップを。

セキュリティ

iOS10.3.3で修正された脆弱性が判明。早急なバージョンアップを。

投稿日:

参考になったらシェアお願いします!

バナー画像

iOS10.3.3がリリースされましたが、このセキュリティアップデートではWi-fi関連の深刻な脆弱性が修正されていることがわかりました。iOS10.3.1も同じような理由でリリースされましたが、Broadcom製のWi-Fiチップに関するものです。

スポンサーリンク

Wi-Fiチップの脆弱性を修正

The Vergeによると修正された脆弱性はBroadcom製のWi-Fiチップのものであり、攻撃が成功すると任意のコードを実行できるようになり、最悪の場合、iPhoneが乗っ取られる可能性があるものです。

これは6月後半にサイバーセキュリティ会議で発表され、Androidのセキュリティ情報として公開されたものです。同じような脆弱性はiOS10.3.1の際にも修正されましたが、それは公開前に修正されています。今回の脆弱性は既に公開されているため、悪用される危険性が高くなっています。

早急なバージョンアップを

このアップデートには他にも数多くの脆弱性が修正されており、早急なバージョンアップをした方が良いでしょう。ただし、いつもと同じようにバックアップをきちんと取り、バージョンアップ作業を行なってください。今のところ大きなバグの情報はありません。

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。
参考になったらシェアお願いします!

-セキュリティ
-, ,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スタート画面

LINEで「サイバー防災訓練」実施中。ちょっと乗っ取られてみた。

LINEの乗っ取りが一時期流行し、電子マネーを購入させられるなどの被害が頻発しました。そのようなLINE乗っ取りを疑似体験する「サイバー防災訓練」が実施中です。人によってストーリーが変わる訓練になって …

利用許諾

HUAWEI(ファーウェイ)の端末使用許諾が危険だと話題に

中国の電子機器メーカーHUAWEI(ファーウェイ)は、ハイエンドスマートフォンのHUAWEI P10シリーズからミドルレンジのHUAWEI NOVAシリーズなどを生産しており、世界的にそのシェアを広げ …

キーロガー

Androidに脆弱性「Cloak and Dagger」が発見されるも、解決は設計上困難……!

Androidアプリではインストール時に「どのような権限を与えるか」アプリを制限することができます。しかし、正当な権限を組み合わせることで、全権限を奪われてしまうという脆弱性が発見されました。これは設 …

被害女性

iPhoneを使った「デジタル痴漢」に注意!

ニューヨークでiPhoneを使った「デジタル痴漢」が流行しています。この方法は2015年には初めて発覚した方法。デジタル痴漢?いったいどんなものなのか、防ぐにはどのようにした方がいいのか、お伝えします …

情報漏洩イメージ

iPhoneアプリの情報漏洩のリスクは50個に1つ程度

Zimperium社はマシンラーニングを使ってiOSアプリの危険性について調査しました。Androidに関する調査はよく行われ、その危険性は注目されています。今回のiOSについての調査結果は、一般的な …