ソフトバンクのiPhoneで格安SIMが使える!?b-mobileから「開幕SIM」が登場。

Sim

ソフトバンクのiPhoneで格安SIMが使える!?b-mobileから「開幕SIM」が登場。

投稿日: コメント (0)


今までの格安SIMはドコモ回線かau回線しかありませんでした。そのためSoftbankのiPhoneでは格安SIMの恩恵を受けることができません。しかし、今回初めてb-mobileが「開幕SIM」と題してSoftbank回線での格安SIMを提供開始しました。

スポンサーリンク

「開幕SIM」の概要

開幕

出典:b-mobile公式サイト

これは格安SIMの提供元である日本通信がSoftbankとの相互接続を実現したもので、自社の持つ格安SIMブランド「b-mobile」で提供開始しました。今度、他の格安SIM会社とも接続を予定しているとのこと。

b-mobileの「開幕SIM」料金は以下のようになっています。
開幕SIM

出典:Internet.com

「開幕SIM」は使えるものなのか

残念なことに開幕SIMは「データ通信のみ」の提供となります。また、データ通信のみにしては割高にみえます。これの使い方としては、Softbankで購入したiPadではないでしょうか。また、あくまでもiPhoneとiPadに限られたSIMですので、安いSIMフリー端末では使えません。

今後の展開に期待

日本通信の考え方として、今回はあくまで「開幕」という意味でこのSIMをリリースしたものだと思われます。音声付きSIMは現在調整中なのではないでしょうか。他の格安SIM会社への卸を考えていますから、そちらの方で収益を上げることに力を入れる可能性もあります。いずれにしても今後SoftbankのiPhoneユーザーに選択肢ができそうなことは歓迎できるニュースでしょう。

参考URL:Internet.com

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。

-Sim
-, , , ,

スポンサーリンク


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

関連記事

端末代金

とうとう「キャッシュバック」に手を出したFREETEL。2万円の代わりに端末を「倍の」価格で買わせる暴挙。

格安SIM「FREETEL」がキャッシュバックキャンペーンを始めていました。これは、大手キャリアの時代に「正当な競争を阻害する」と総務省から是正勧告を受けた販売方法です。これを前面に出して販売する暴走 …

無意味な規制解除では?iPhone 8/8 Plusは「MVNOロック」なし

2017年8月以降に発売された端末である、iPhone 8/8 Plusには「MVNO向けSIMロック」がかけられていないことがニュースになっています。これはMVNO、つまり格安SIMを使う場合はSI …

対象端末

ドコモが格安スマホ業界に参入!?「docomo with」こそ望まれていたプランではないか。

NTTドコモは格安スマホに対抗する新プラン「docomo with」を発表しました。これは指定されたスマホを長く使うとお得になるプラン。対象端末を購入することで、月々の利用料金が1,500円の割引とな …

share

「モバイルフォーラム2017」から気になる情報をピックアップ。格安SIMの今。

テレコムサービス協会MVNO委員会が、3月16日に「モバイルフォーラム2017」を開催しました。様々な視点からレポートが行われましたが、気になる情報だけピックアップしてご紹介します。 iPhone7が …

プラン利用イメージ

nuroモバイルが始めた「5時間」プラン。「ギガが減る」時代にどう考えられるか…?

nuroモバイルが新たに打ち出した「5時間」プラン。500MBまで無料の「0SIM」という画期的なプランを提供したものの、その結果としては失敗と言っていいでしょう。そこで新たに打ち出してきた「時間制限 …