激変するモバイル業界の情報をお届けするメディア

Sim

BIGLOBE SIMの「エンタメフリー・オプション」を使ってみた。ちょっと待って、それ以前の問題!

投稿日:

私事ではありますが、長期に渡り固定回線のない環境になるため格安SIMを買い足すことに。Spotifyを一日中使う人間ですので、国内で唯一、Spotifyがカウントフリーになる「BIGLOBE SIM」を契約しました。が、初日にして解約を考えたくなっておりますので、レビューします。

スポンサーリンク

とにかく遅い

さて、使ってみましょうと思い立ったのが、ゴールデンウィーク真っ只中の夜22時。時間帯としてはたいへん厳しい時間帯です。おそらく平日の12時台くらいに混雑しているのではないでしょうか。その時のスピード測定です。

BIGLOBEの速度測定結果

左の画像は1Mbpsにはならないものの速度が出ているように思えますが、これはたまたまでした。何度も測定不能になるので、何度も測定し直したのです。右はこれもやっと繋がって0.09Mbps。今は確か4G-LTEの時代でしたよね?アップロードの測定は何か規制があるのか、繋がりません。

OCNの速度測定結果

一方のこちらは「OCNモバイルONE」。決して速いSIMではありませんが、大手だからか安定しています。1Mbps前後で、測定に失敗することはありませんでした。

期待していたカウントフリーは?

そもそも測定不能という不安定さでは、Spotifyを聴けるはずもありませんので待ちました。4時間ほど。それでも速度が1Mbpsしか出ないので、おかしいと、OCNを測ってみると10Mbpsも出るではありませんか!!せめて3Mbpsは出るだろうという筆者が間違っていました。閑話休題。

一応、検証ですので、音質を「最高音質」にしてみます。

Spotifyの画面

当たり前と言ってはいけませんが、再生は始まりません。それどころか、曲のジャケットも表示されません。標準音質もしくは自動音質にすれば、普通に聴くことができます。とりあえず、これでSpotifyはなんとかなりそうです。肝心のカウントフリーはどうなっているのでしょうか。

それが、容量をどれくらい使ったのか、リアルタイムでわかりません……。しばらくSpotifyだけ流していて、35MBしか使っていないので、多分、カウントフリーになっているのでしょうとしか言えません。どのタイミングで更新されるのかも今ひとつ不明です。レビュー記事がこんなにモヤモヤしていていいのでしょうか。終わります。

-Sim
-, ,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

data

格安SIMの契約数は一時期の勢いはないものの順調。携帯純増の半数を維持。

総務省は2016年12月末時点における「電気通信サービスの契約数及びシェアに関する四半期データ」を公開しました。そのうちのMVNOサービス、いわゆる格安SIMの契約数は1485万でした。その公表データ …

data1

格安SIMを利用したいユーザーは30%。利用したくないユーザーは35%。利用しくない理由って?

マイボスコムは2017年3月にインターネットで格安SIMに関するアンケート11,394件をまとめ、その調査結果を発表しました。格安SIMを利用たいと思っているユーザーは約30%と増加傾向にあるのに対し …

campaign

大容量プランの契約は待った方が良い?エキサイトモバイルがキャンペーンを4月17日から開始。

格安SIMのエキサイトモバイルが新生活応援キャンペーンを4月17日〜5月31日まで予定しています。新規契約手数料が無料、一部端末が割引価格となります。また同時に20GB以上の大容量プランが値下げとなり …

大手キャリアロゴ

大手キャリア3社に総務省からプラン説明に関する行政指導!

総務省は携帯電話の料金プランについて、販売店での説明が不十分であるとして、大手キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)に対して行政指導を行うことになりました。内容は料金プランの説明や解約の仕組みについて …

FREETELホームページ

FREETELの端末販売方法は「優良誤認」?問い合わせてみた結果

昨日、FREETELが中古iPhone6sを新品より4万円高い「10万円」で売る暴挙という記事を掲載しました。内容としては、ホームページのどこにも10万円という記載がなく、契約を解除するときに残額を一 …