激変するモバイル業界をキャッチアップ

Sim

SNSが使い放題、VODが使い放題、Youtube・音楽スリーミングが使い放題の「カウントフリーSIM」を紹介!

投稿日:

格安SIMの競争が激化する中、各社は特色を出そうと色々なサービスを考えています。最近の流行は「カウントフリー」。特定のアプリならパケット通信量にカウントされないプラン。その中でも注目できるSIMをピックアップしてお届けします。

スポンサーリンク

SNSがカウントフリー「FEETEL SIM」

月額900円の「3Gプラン(データのみ)」以降は、Facebook、Twitter、Instagramがカウントフリーに。LINEモバイルも同様のプランがありますが、WhatsAppやFacebookメッセンジャーもカウントフリーなのが特徴です。
FREETEL

出典:ITmedia

ポケモンGOもカウントフリーですが、Googleマップにかかる部分の通信量はカウントされます。

動画と音楽配信がカウントフリー「BIGLOBE SIM」

Youtubeを電車でみたり、Apple Musicを移動中に聴いたり、そんなユーザーには「エンタメフリー・オプション」。動画配信と音楽配信サービスがカウントフリーです。
BIGLOBE

出典:ITmedia

ただし、6GBプラン以上でないとオプションが申し込めないので注意が必要。他の25GB程度の大容量プランと同じくらいの金額になります。しかし、「気にせずに好きなだけ動画が観られる」と考えると、ストレスのないところが魅力です。

VODがカウントフリー「J:COM MOBILE」

月額933円(税別)で、映画、ドラマ、アニメなどのVOD作品がカウントフリーになる「J:COMオンデマンド メガパック」。スマホアプリ経由限定にはなりますが、映像がカウントフリーで音声SIMが月額2,000円程度から利用できるのは他にない特徴です。
JCOM

出典:ITmedia

VODを自社サービスとして提供しているケーブルテレビ会社ならではのプラン。わざわざYoutubeで探さなくても映像コンテンツが楽しめるのであれば、かなり安いSIMになります。

今後も各社のサービス拡充は続く

ちょっと前までは、「通話し放題」の競争でした。そこへLINEモバイルが参入し、焦点は「カウントフリー」に移ってきています。LINEモバイルもLINEミュージックはカウントフリーで、今後、サービスを拡充することを発表しています。これからどのようになるのか、激戦の様相をみせています。

参考URL:ITmedia

-Sim
-, , ,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

data

格安SIMの契約数は一時期の勢いはないものの順調。携帯純増の半数を維持。

総務省は2016年12月末時点における「電気通信サービスの契約数及びシェアに関する四半期データ」を公開しました。そのうちのMVNOサービス、いわゆる格安SIMの契約数は1485万でした。その公表データ …

am

今なら「LINEモバイル」か?実行速度の測定結果から格安SIMを分析。

格安SIMはかなりの事業者が参入しており、何を基準に選べばいいのかわからない状態。大手キャリアの電波を使っているため「最大150Mbps」とは書かれていますが、そんなに出ないことはわかっている話。どれ …

開幕

ソフトバンクのiPhoneで格安SIMが使える!?b-mobileから「開幕SIM」が登場。

今までの格安SIMはドコモ回線かau回線しかありませんでした。そのためSoftbankのiPhoneでは格安SIMの恩恵を受けることができません。しかし、今回初めてb-mobileが「開幕SIM」と題 …

LINEトーク・通話が使い放題。LINEモバイルは「使える」格安SIMなのか。

2016年9月からLINEモバイルの正式サービスが始まっています。積極的に広告を打っていてよく見るようになったLINEモバイル。果たして使える格安SIMなのか、みていきたいと思います。 スポンサーリン …

乗り換え初期費用を抑えたい人必見!DMM moileが春のキャンペーンで事務手数料0円

DMMモバイルは事務契約手数料を0円にする春のキャンペーンを実施中です。年度も変わって携帯を変える方、キャリア変更を考えている方には嬉しいキャンペーンですね。 スポンサーリンク スポンサーリンク DM …