激変するモバイル業界をキャッチアップ

Sim

大容量プランの契約は待った方が良い?エキサイトモバイルがキャンペーンを4月17日から開始。

投稿日:

格安SIMのエキサイトモバイルが新生活応援キャンペーンを4月17日〜5月31日まで予定しています。新規契約手数料が無料、一部端末が割引価格となります。また同時に20GB以上の大容量プランが値下げとなり、これは既存のユーザーにも適用されます。

スポンサーリンク

新生活応援キャンペーンの内容

campaign
新生活応援キャンペーンとしては、通常3,000円の新規事務手数料が0円になります。
また、以下の2機種がキャンペーン価格で購入できます。
phone
正確にはキャンペーンの一環ではありませんが、20GB以上の大容量プランが値下げとなります。コースが2種類あり、SIMが1枚のコースと、SIMが3枚で分け合うコースがあります。それぞれの値下げはこのようになっています。
plan

各社、新生活に合わせたキャンペーンを実施

格安SIM各社が、新生活を機会に乗り換えてもらおうとキャンペーンに打って出ています。先日、記事にまとめましたが、エキサイトモバイルはそれに追従する形でキャンペーンを打ちました。もし、新生活にあたり、有線インターネットをやめてしまい、大容量プランにするのであれば、使えるキャンペーンかもしれません。

-Sim
-, ,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

data

格安SIMの契約数は一時期の勢いはないものの順調。携帯純増の半数を維持。

総務省は2016年12月末時点における「電気通信サービスの契約数及びシェアに関する四半期データ」を公開しました。そのうちのMVNOサービス、いわゆる格安SIMの契約数は1485万でした。その公表データ …

格安SIMの2017新生活応援キャンペーンまとめ。ただし、キャンペーンだけでは落とし穴も…!?

4月になり、新生活が始まっている方も多いと思います。そんなユーザーに対して、格安SIM各社が「新生活応援キャンペーン」を実施しています。新入生、新社会人だけでなく、格安SIMに乗り換えを考えているユー …

am

今なら「LINEモバイル」か?実行速度の測定結果から格安SIMを分析。

格安SIMはかなりの事業者が参入しており、何を基準に選べばいいのかわからない状態。大手キャリアの電波を使っているため「最大150Mbps」とは書かれていますが、そんなに出ないことはわかっている話。どれ …

DIGNO

UQ mobileから格安SIM+ガラホ=1,980円。シニア世代へ格安SIM提案としてどうか。

格安SIMがだんだんと浸透してきていますが、今はまだスマートフォンで利用することがほとんどです。そこにUQ mobile初のガラホとして「DIGNO Phone」が発売されました。シニア世代の格安SI …

caution

格安SIM業界で始まった「端末縛り」目先の料金だけ見るとおトクに見えるが…?

FREETELが始めたスマートコミコミ+月額料金プラン。「VAIO Phone A」という最新機種が選択できる上に、10分かけ放題が無料、1年後に新しい端末に取り替えが無料と、お得感が満載ですが、大き …