激変するモバイル業界をキャッチアップ

Sim

GEOモバイルはいかが?格安スマホにしたい!でもiPhoneがいい!そんなあなたに。

投稿日:

格安スマホにしたいけれど色々ありすぎてよくわからない。でもiPhoneもいいなあ。しかし…中古iPhoneのことはわからない…。そんな時にはGEOモバイルを選択してみるのはいかがでしょうか。買取から修理、格安スマホまで扱っているので、ワンストップで格安SIMにできます。

スポンサーリンク

GEOモバイルをオススメする理由

GEOモバイルのバナー

格安スマホ、しかもiPhoneでとなると、知識が必要となってきます。格安ということは中古iPhoneを購入することになりますが、個人で中古iPhoneを買うとなると、不正なiPhoneを買わされるということがありますし、SIMとの相性も考えないといけません。

GEOモバイルであれば、中古iPhoneを取り扱っていますし、それと適合するSIMにしてくれる。店舗で一括してサポートを受けられるのです。さらに修理もしてくれるので、アフターサポートも充実していると言っていいでしょう。

GEOモバイルの中でも様々なプランが選べる

GEOモバイル提携事業者

GEOモバイルは3つの格安SIM事業者と提携しています。それぞれにプランが用意されているので、自分にあったプランが選択できます。他にも特徴のある格安SIM会社はありますが、GEOでトータルでサポートしてもらえることは、わかりにくい格安スマホに乗り換える面倒がありません。

格安スマホのわかりにくさ

格安スマホを扱う事業者は多すぎて、もはや一般のユーザーに把握するのは難しいでしょう。大手キャリアを使い続けている理由に「格安スマホのことがよくわからない」という理由があります。そのために高い月額料金を払い続けているのはもったいないことです。

大手キャリアには、通信速度が安定している、キャリアメールが使えるなど、格安スマホにはできないサービスがあります。しかし、それが不要であれば、乗り換えてみると圧倒的に月額料金は下がります。GEOモバイルも検討に値するのではないでしょうか。

-Sim
-, ,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

テザリング画面

各社大容量プラン。auとSoftbankのテザリングオプション無料キャンペーン。Docomoと同様に。

大手キャリア3社は50GBプランや100GBプランの提供を開始しているところですが、auとSoftbankがテザリング無料キャンペーン期間を延長すると発表しました。Docomoはプランの発表時から無料 …

DIGNO

UQ mobileから格安SIM+ガラホ=1,980円。シニア世代へ格安SIM提案としてどうか。

格安SIMがだんだんと浸透してきていますが、今はまだスマートフォンで利用することがほとんどです。そこにUQ mobile初のガラホとして「DIGNO Phone」が発売されました。シニア世代の格安SI …

ピクセラモバイル

ピクセラモバイル「高速定額SIM」。速度制限なしで使い放題。他社との違いは?

2017年3月22日から提供されるピクセラモバイル「高速定額SIM」。激戦の格安SIM業界に参戦するピクセラモバイル。速度制限なしで使い放題をうたっています。他社との違いはどこにあるのか探っていきます …

DSDS

格安SIMにしたいけど通信速度が心配…。そんな時におすすめする「DSDS」スマホの使い方。

「DSDS」とは何でしょうか。これは「デュアルSIMデュアルスタンバイ」の略になります。簡単に言うと、二つのSIMを切り替えて使えるスマホになります。この「DSDS」に対応したスマホで通信速度の遅さを …

data1

格安SIMを利用したいユーザーは30%。利用したくないユーザーは35%。利用しくない理由って?

マイボスコムは2017年3月にインターネットで格安SIMに関するアンケート11,394件をまとめ、その調査結果を発表しました。格安SIMを利用たいと思っているユーザーは約30%と増加傾向にあるのに対し …