格安SIMの2017新生活応援キャンペーンまとめ。ただし、キャンペーンだけでは落とし穴も…!?

Sim

格安SIMの2017新生活応援キャンペーンまとめ。ただし、キャンペーンだけでは落とし穴も…!?

投稿日:

参考になったらシェアお願いします!

4月になり、新生活が始まっている方も多いと思います。そんなユーザーに対して、格安SIM各社が「新生活応援キャンペーン」を実施しています。新入生、新社会人だけでなく、格安SIMに乗り換えを考えているユーザーも、これを機会に検討してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

「IIJmio」の新生活応援キャンペーン


IIJmio」のキャンペーンは「1年間、月額400円割引」というもの。1年間で総額4,800円の割引となるので、かなりのお得感があります。キャンペーン期間は5月8日まで。データのみのプランも、音声付きのプランも割引となります。

「NifMo」のキャンペーン


NifMo」のおトクにスタートキャンペーンは「最大15,000円キャッシュバック+最大3ヶ月無料」というもの。キャッシュバックが大きな魅力です。例えば、音声対応SIM3ギガプランなら5000円キャッシュバックになります。プラス3ヶ月無料なので、かなり大きいキャンペーンになっています。5月31日までのキャンペーンです。

「mineo」の新生活応援キャンペーン


mineo」の新生活応援キャンペーンは「月額800円が3ヶ月割引」になるもの。mineoはau回線が使えるのが魅力の格安SIMです。ただし、音声付きSIM限定のキャンペーンになります。キャンペーン期間は5月9日までとなっています。

「LINEモバイル」のキャンペーン


LINEモバイル」のキャンペーンは3ヶ月月額料金が無料になるもの。ただし、音声付きのSIM限定のキャンペーンになっています。キャンペーン期間は4月30日まで。他に比べると地味なキャンペーンですが、これには訳がありそうです。

キャンペーンだけでは決めないこと

このように各社キャンペーンをしていますが、「格安SIMとして使える」ことができて初めて成立するものです。先日、速度調査について記事にしていますが、この中ではLINEモバイルが安定したデータ通信が期待できます。大々的なキャンペーンを打たないのも、急増による速度低下を抑えるためと推測できます。

もちろん、1年間無料やキャッシュバックは大きな魅力です。そこを狙って、データ通信はほどほどでいいのであれば、好きなキャンペーンに申し込むのがいいでしょう。自分のスタイルに合わせて格安SIMを選びたいところです。

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。
参考になったらシェアお願いします!

-Sim
-, , , ,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

  1. […] 格安SIM各社が、新生活を機会に乗り換えてもらおうとキャンペーンに打って出ています。先日、記事にまとめましたが、エキサイトモバイルはそれに追従する形でキャンペーンを打ちました。もし、新生活にあたり、有線インターネットをやめてしまい、大容量プランにするのであれば、使えるキャンペーンかもしれません。 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

iPhone料金

FREETELが中古iPhone6sを新品より4万円高い「10万円」で売る暴挙!

FREETELはApple認定整備済みのiPhone6sを限定300台で販売し始めました。月額3,199円で10分電話かけ放題の「スマートコミコミ+」プランとなっています。しかし、ホームページには、い …

スーパーホーダイバナー

楽天モバイル「低速でも1Mbps」の新プラン発表!1,980円〜はお得?

楽天モバイルは低速時でも1Mbpsの通信速度で使い放題、加えて5分通話かけ放題の「スーパーホーダイ」を発表しました。月額料金は初年度1,980円〜、2年目以降2,980円〜となっています。このプランは …

auバナー

auのSIMロックを解除する方法

auで購入した携帯電話については、au以外の回線では使えないように「SIMロック」がかかっています。そうすると、例えばドコモ回線を利用している格安SIMなどは使えません。その場合はSIMロック解除の手 …

b-imobileバナー

ソフトバンクのiPhoneでも使える格安SIMが来る!!

「b-mobile」ブランドの格安SIMを提供している日本通信は、ソフトバンク網を利用した音声付きSIM(nanoSIM)を8月16日に発売すると発表しました。これによって、ソフトバンクのiPhone …

DSDS

格安SIMにしたいけど通信速度が心配…。そんな時におすすめする「DSDS」スマホの使い方。

「DSDS」とは何でしょうか。これは「デュアルSIMデュアルスタンバイ」の略になります。簡単に言うと、二つのSIMを切り替えて使えるスマホになります。この「DSDS」に対応したスマホで通信速度の遅さを …