iPhone7が売れている!?中古スマホは何が売れ筋なの?

Sim

iPhone7が売れている!?中古スマホは何が売れ筋なの?

投稿日: コメント (0)


フリーマーケットサイトを運営するウェイブダッシュは、2018年1月の「中古携帯/スマホ売り上げランキング」を発表しました。今一番売れているのはiPhone7。iPhone 8/8+/Xの発売からしばらく経ち、変化が出てきました。

スポンサーリンク

iPhone7 SIMフリーがトップに

ランキング

売り上げランキングはこのようになっています。iPhone 7のSIMフリー日本版が、前回の4位から1位になりました。2位はiPhone6。最新のiOSを使えるiPhoneの中でも値段が安いところが魅力なのでしょう。続いてiPhone6s。2位も3位もドコモ版となっています。

iPhone7 SIMフリーが売れる理由とは?

これには2つの要因があるでしょう。1つはキャリアでのSIMロック解除の受付条件が変更されたこと、比較的新しいiPhone7でもSIMロック解除して売れば、次のキャリアに移れます。

2つ目の要因はその次のキャリアが「格安SIM」なのでしょう。トップがSIMフリーであること、2位と3位がドコモ版であることから推測できます。現在、格安SIMはドコモの回線を使ったものがほとんど。SIMロックを解除しなくても使えるところが魅力と言えます。

全体的にみると、機種ごとの平均価格が最安値を更新しており、これは中古iPhone市場が活性化してきたことが言えるでしょう。供給されるiPhoneが多くなれば、市場原理が働き値段が下がっていきます。これからもこの流れが続くのか。動向が注目されます。

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。

-Sim
-, ,

スポンサーリンク


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

関連記事

テザリング画面

各社大容量プラン。auとSoftbankのテザリングオプション無料キャンペーン。Docomoと同様に。

大手キャリア3社は50GBプランや100GBプランの提供を開始しているところですが、auとSoftbankがテザリング無料キャンペーン期間を延長すると発表しました。Docomoはプランの発表時から無料 …

FREETEL

ユーザーにわからないように制限される可能性。「カウントフリープラン」に潜む危険性とは?

先日お伝えした、FREETELの実質「縛り」契約について、一部ユーザーからの指摘があり、各メディアがその問題点を指摘し始めました。今回は、今さまざまな格安SIM会社が導入している「カウントフリープラン …

DSDS

格安SIMにしたいけど通信速度が心配…。そんな時におすすめする「DSDS」スマホの使い方。

「DSDS」とは何でしょうか。これは「デュアルSIMデュアルスタンバイ」の略になります。簡単に言うと、二つのSIMを切り替えて使えるスマホになります。この「DSDS」に対応したスマホで通信速度の遅さを …

goo SimsellerがSIMとセットで「iPhone6s」を販売!他社と比べて?

NTTレゾナントは2月8日から「goo Simseller」でメーカー認定整備済みの「iPhone6s」と「OCN モバイル ONE」のセット販売を開始しました。iPhone 6sは最近になって他社も …

JCOM

SNSが使い放題、VODが使い放題、Youtube・音楽スリーミングが使い放題の「カウントフリーSIM」を紹介!

格安SIMの競争が激化する中、各社は特色を出そうと色々なサービスを考えています。最近の流行は「カウントフリー」。特定のアプリならパケット通信量にカウントされないプラン。その中でも注目できるSIMをピッ …